« 雲取山 | トップページ | 会津駒ケ岳 »

2006年7月11日 (火)

利尻岳

ここのところ自分の休みの日は雨模様で山には行けず。

てなわけで、昨年のぽんぽこ登山隊利尻島遠征からご報告。Dscf0712

Dscf0716 Dscf0717 3日の午後は島内観光。

2005年9月3日、4日で利尻岳に登ってきました。メンバーは「ぽんぽこ登山隊」3名。天候に恵まれ、思い出に残る山行となりました。以下は隊長の文章より抜粋。

9月4日2:33出発。コンビニで買っておいたおにぎりで朝食をすませる。昨日の夜から満天の星空。昨夜に比べると少し雲が出てきたか。10分ほど歩くと「甘露泉」。のどをうるおしてすぐまた歩き出す。
歩きながらも木々の間から星がみえている。はっきりわかるのは「カシオペア」。4合目、5合目、6合目と小休止の時にもヘッドランプを消して星空を仰ぐ。7合目あたりから行く手上方にオリオン座が見える。我々を手招きしているかのよう。
8合目少し手前でヘッドランプをはずす。稜線に出たので風もあり、帽子を飛ばされないようにザックのベルトに通し、頭にはタオルを巻く。4:51長官山(8合目)に到着。北海道本土の方から日が昇りそうだ。皆カメラや携帯電話を出して構える。先客が一人いる。小屋泊まりだろう。「丁度いい時に来ましたね」「本当に」と我々声をそろえる。4:55頃ご来光。601n0034_1 何年ぶりだろうか。しかも最北の島、最北の山の上でこんなに素晴らしいご来光をおがめるとは!皆無言でシャッターを切る。私も日が昇りきったところで思わず合掌。
 ここから小屋まではすぐなのだが笹でズボンがぬれる。小屋の脇で3人ともカッパの下だけをはく。バナナ1本かじり、栄養補給。
 少し歩き出すと服の上の方までぬれそうなので、私だけカッパの上を着る。5:38、9合目に出たところで風も強くなり皆カッパを着る。
天気は最高で、はっきりと礼文・本土・サハリンが見えている。サハリンが見えるのも嬉しいが、本土の宗谷岬から宗谷湾・ノシャップ岬が地図のとおりの形で見えているのが印象的だった。
 9合目からガレ場、急登だ。標識にも「ここからが正念場」。我々は「中年場」と、オヤジギャグ一発。ロープにすがりながら、這うようにして高度を上げていく。天気は完璧なのだが頂上の一角だけ雲に隠れている。風が冷たく、軍手を「持ち物リスト」に入れなかった事を反省する。ロープをつかむ手がかじかむ。
 右側も左側も切れ落ちて「そろそろか?」と思っていると先頭の花坂から「あれだ!」の声。6:22利尻岳北峰1719M登頂。三角点はなさそうなので頂上の祠の前で握手をかわす。1年のうちに「宮之浦」「利尻」の2山に3人で登れるとは!「ぽんぽこ登山隊」もやる時にはやるのだ。
 記念撮影などしていると、時々雲が切れて下界がみえるではないか。「見える見える」子供のように大ハシャギだ。360度いっぺんにとは行かないが、西の雲が切れたり東が見えたり、ブロッケンも2度見る事が出来た。一同、大満足。 601n0035

下山タイムです。6:52山頂発 7:22九合目(10分休憩) 8:08八合目 8:43七合目 9:01六合目 9:14五合目 9:40四合目 10:10北麓キャンプ場Dscf0719  

「利尻富士温泉」入浴後、レンタカーにて空港へ移動。Dscf0720

よろしかったら「伊奈かっぺいさん」も見てください。

←クリックしていただけると(きっと)隊長も喜びます☆彡

|

« 雲取山 | トップページ | 会津駒ケ岳 »

コメント

隊長!君は天才だ!!
その文章力は見事だね。まるで昨日のことのようにあの時のことが思い出されるよ。
前日の夜にケビンに泊まった時に見たあの満天の星達。だぶん天の川が今にもこぼれそうなくらいたくさん見えたね。
そして、ヘッドライトをつけて歩き始めた初めての体験。
長官山で見たご来光。まるで我々の到着を待っていたかのようなグッドタイミング。何とラッキーだったことか。
そして眼下に広がる礼文島、北海道本土など始めてみる景色に大いに感動したものです。
標高差1499m、全長12kmは少しきつかったけど、今から思えばいい思い出です。
それもこれも企画してくれた隊長、賛同してくれた花坂じいさんのお陰です。
これからも百名山目指し、様々な感動を大切にしていこう!

投稿: 林利明 | 2006年7月11日 (火) 23時47分

林隊員が感動したのと同じくらい今回の利尻には感動しました。
何より三人で思い出を共通のものとすることができてよかった。
隊長は4回目の利尻岳ですが、一番最高の利尻登山ですよ。
これからも一緒にたくさん山に登ろう!

投稿: たけぱぱ | 2006年7月12日 (水) 01時50分

そうだね。これからもよろしく頼みます。隊長に一生懸命ついていきます。

投稿: 林利明 | 2006年7月13日 (木) 21時39分

今日はトレーニングで大岳山に行ってきました。歩行時間4時間15分(休憩含む)。
出発が遅かったので下りてきて奥多摩駅に着いたのが14時20分頃。「もえぎの湯」に入るのはあきらめて、スーパーでビールを物色していたら土砂降りの雨。気温も高かったし、夏を感ずる一日でした。
会津駒も降られそうだねー。

投稿: たけぱぱ | 2006年7月13日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/2606721

この記事へのトラックバック一覧です: 利尻岳:

« 雲取山 | トップページ | 会津駒ケ岳 »