« 御嶽山 第一報 | トップページ | 安達太良山第一報 »

2006年10月31日 (火)

御嶽山 登頂レポ

2006年10月28日(土)、町田での勤務を19時10分に終え、JR町田駅のコインロッカーからザックその他を取り出し、横浜線で八王子へ。

八王子で一旦改札を出て、地下道のトイレで山姿に。スーツは用意してきたスーツハンガーに納め、革靴を愛用のザンバランフジヤマに履き替える。

お気楽なスタイルになったところで自動券売機で茅野までの自由席特急と乗車券を買う。自動改札に乗車券だけ通して、

「さあ、何買おうかなっと」

JR東の駅ナカではスイカが使えるのでついついいろんなもの買っちゃいます。

NEWDAYSでエビス・チュウハイ・ワンカップ・チーズ入りチクワ・ジャーキー・ゆで卵2個を買い、キオスクで芋焼酎水割り・ピーせん2袋・チーたらを買いました。どう考えても飲みきれんし食いきれん!

20時33分発予定の「スーパーあずさ33号」は3分ほど遅れて八王子駅を発車。

自由席禁煙は45%くらいの乗車率。エビスをプシュー、プハー。

「生きててよかったー」

ワンカップ・ピーせん1袋・チーたらには手をつけず、焼酎水割りは半分残して水筒へいれて、22時08分茅野駅到着。

H隊員は栃木県佐野市から5時間かかって来たそうです。H隊員号にザック・スーツハンガー・靴や食い残しの入った手提げを積んで田の原に向けて出発。

出発するなりH隊員からワンカップを渡される。「もう一本あるからね。飲んでくれ」「はいはい、ありがとう」すでに飲んでいるのでワンカップ1本飲むのに田の原までかかりました。

途中のコンビニで水・お茶・オニギリ・カップ豚汁などを仕入れて、さらに進みます。

奈良井宿あたりから雨になってきました。

私「昨日あたりまでは長野南部の予報、明日は曇り時々雨になってたけど、会社を出る前には曇り時々晴れになってたよー」

H「降らなきゃなんでもいいよー」

そうです。H隊員は自称雨男です。今月6~8日に予定していた「鳥海・平ケ岳ツアー」も台風並みの低気圧で「まったく登らずツアー」になってしまい、責任を感じているようです。  でも、昨年の宮ノ浦・利尻、今年の幌尻・羊蹄など遠くに行くと晴れるんですがね。

29日午前1時03分、田の原の駐車場到着。

寝る仕度をして、淡麗350mlを半分ずつ飲んでワゴンの後部に敷いた布団で寝ました。 が、そうそう眠れるもんではありませんな。風の音をききながらそれでも少しは眠ったようです。

2006年10月29日(日)、午前5時55分起床。

すでに明るい。風がなく、思ったより寒くはない。車は他に3台。曇り。

H「メシは途中で食おう。仕度してすぐ出よう」「あいよ」

テントで寝ていたらしい夫婦を一組駐車場で見ました。

6:07、田の原出発。Dscf0591

←田の原の登山口

しばらくはなだらかな道。「田の原天然公園」があるので、このあたりは昼間なら普通の観光客さんも歩くのでしょう。

Dscf0593

←大江大権現とH隊員

ここから少し山道らしくなって6:35、あかっぱげ着。ここでおにぎりを食べる。歩くうちに暖かくなり手袋もはずす。Dscf0594

6:54、金剛童子。八合目。田の原が七合目で標高2127m。

八合目あたりからハイマツ帯になる。高山の雰囲気。Dscf0596 標高2470m。

7:03、八合目石室。このあたりまで来ると晴れてきて、王滝頂上も見える。好天の期待。Dscf0597 Dscf0598

7:25、九合目。小休止。

7:37、一口水。Dscf0599

←H隊員の顔右横の鉄のパイプ「一口水」チョロチョロ

7:47、九合目石室。Dscf0601 このあたりで後ろをふりかえると、中央アルプス・南ア・富士山・恵那山が見える!やった、やった!見える、見える!

それからは何度も何度も振り返り景色に見とれました。

8:03、王滝頂上。この辺から大きな山小屋があらわれます。が、すでに今年の営業は終わっています。Dscf0602

Dscf0603

王滝頂上から剣が峰までは宗教的雰囲気漂う石ころだらけの風景。

H隊員「あー、これがしげぞうさんブログで見たオブジェだな」というものから、雷神やら不動やらのオンパレードの中を進む。風が強くなり、レインウェアの上を再び着る。宗教くさいし、硫黄くさい。

最後は二つの小屋の間を抜け、立派な階段を登り、8:33、剣が峰頂上着。3067m、御嶽山の最高地点である。

風があり、寒い。が、晴れ。槍・穂、二ノ池がきれいに見えている。

H隊員「こーんなによく見えるのは初めてだよ!眼鏡持ってきたんだ!」

あれ、運転してるときには眼鏡いらないのか?

それはさておき、先ほどから見えている中ア・南ア・富士・恵那山、そしてやはり槍・穂、その手前にデッカク乗鞍と、時間も忘れて見とれるのでありました。Dscf0604_1

Dscf0607_1 Dscf0608

一番右の写真、手前中ア、奥南ア、真ん中あたりに富士山。

記念写真を撮り、豚汁を食い、9:06、頂上をあとにする。

Dscf0609_1 ←剣が峰を下るH隊員。小屋は王滝頂上。

Dscf0610

←剣が峰を振り返る。

下りははやい。この山は夏はすごい人だろうなと思う。今日は朝一番乗りで、ゆっくり頂上にいられたが、日曜のこととてけっこうたくさん登ってくる。それほど歩きにくいところも危険な所もない。挨拶の返り具合から推してシロウトさん多しと見ました。

一気に下り、10:37、田の原の駐車場着。すでに御嶽山頂上は雲の中でした。

H隊員号で塩尻駅まで送ってもらい、私は14:05ちょうど(?)の「スーパーあずさ22号」で帰りました。H隊員は高速を使って16:30頃佐野に到着したそうです。

そうそう、塩尻に着く前に国道沿いのラーメン屋さんに寄りましたっけ。「吉田家」。こってり味のスープがうまかったなー。600円ですから。立派なもんです。

御嶽山で、H隊員47座、私96座となりました。

クリックしてくださると、とってもうれしいです!→人気blogランキングへ

|

« 御嶽山 第一報 | トップページ | 安達太良山第一報 »

コメント

すばらしい眺望ですね。
この景色は登った者しか勝ち得ないものです。

お天気がよくて本当によかったですね!


私は御嶽というとどうしても木曽森林鉄道のほうに行ってしまいます。バイクで赤沢休養林に行きましたが、すばらしかった。もっと早く生まれていたなら、と感じたときでした。

これからも、山行記録のアップ希望します。
がんばれ、パパ!!

投稿: かんしゃく玉 | 2006年10月31日 (火) 16時28分

かんしゃく玉さん、
さっそくのコメントありがとうございます。

私も鉄道好きな方ですが、木曽森林鉄道はどこにあるかわからないです。でも北海道に鉄道がたくさん走っているときにもっと乗っておけばよかったなーと思う一人であります。

本当に天気が好くて「来てよかったー!」と頂上で思いましたねー。

応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

投稿: たけぱぱ | 2006年10月31日 (火) 17時21分

たけぱぱさん、こんにちは♪
私達が御嶽山に登ったときは山頂がガスで何にも見えなかったのですが、今回たけぱぱさんのレポを拝見して山頂の雰囲気が良く分かりました!!
遠くの山々の眺望もあり最高ですね~d(・∀・`*)
H隊員が遠くの山々を見るために眼鏡をかけるのに、運転中はかけてないというくだりを拝見して、思わず笑ってしまいました ( ´艸`)プププ
私も運転中と山に登る時は眼鏡が欠かせません!

投稿: moe | 2006年10月31日 (火) 17時46分

moeさん、こんにちは♪
やはり景色のいい時の山は思い出に残りますねー。
H隊員は今まで頂上で眼鏡かけたことなかったんですよ。
今まで天気が好かったときにはどう見えていたんだろう?
そして運転するときに眼鏡は必要ないのか?
これは永遠の謎にしておきましょう!
いつかこのブログで明らかになるかも???

投稿: たけぱぱ | 2006年10月31日 (火) 18時06分

たけぽぽさん お早うございます!

御嶽山で96座 百名山達成までもう少しですね
御岳山は6年前の6月4日に登り、よく覚えている山です。
何故ならお天気は良かったのですが、強風と残雪(アイスバン)でアイゼンをつけたり、ガレ場で外したり
寒くて持っていたもの全部身に付け凄い格好での記念写真でした。

お天気が良くて本当に良かったですね。
山は同じ山に登っても、天気や季節で全然違う山になりますもの・・・ 

残り4座 頑張ってください。

投稿: えっちゃん | 2006年11月 1日 (水) 08時36分

>中ア・南ア・富士・恵那山、そしてやはり槍・穂、
その手前にデッカク乗鞍
いけない身にとっては写真眺めるだけでも
気持ちがすかっとします。

投稿: ナッキー | 2006年11月 1日 (水) 08時56分

たけぱぱさん、こんにちわー
な、なんと。先週の日曜日でしたか?
めっちゃ近くにいらしたのですねー。
うちも、ダンナがやる気あれば、日曜日は御嶽?と思っていたのですけど、おふ会もありましたし、何よりも週末に2山とかいやがるので(遠征だとがんばるんですけどね・・・)、その日はなしでした。天気予報がはずれて、いい天気でしたよね!よかったですね(^^)
百名山はあと4座ですか?!がんばってくださーい。

投稿: まゆ太 | 2006年11月 1日 (水) 12時39分

えっちゃんさん、
ホントに天気で山の表情は全然違いますよねー。

残り4座は来年です。

御嶽山もまた季節を変えて行って見たいと思っています。


投稿: たけぽぽ | 2006年11月 1日 (水) 14時47分

ナッキーさん、
コメントありがとうございます。
天気が好かったからとれた写真ですねー。
いつもこうは行かないのが我がぽんぽこ登山隊の雨男H隊員です。
それだけにとても喜んでいました。
ナッキーさんにも喜んでいただけたならブロガー冥利につきますなー。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 1日 (水) 14時59分

まゆ太さん、こんにちわー
こちらこそ、な・なんとですよ!
ひょっとしたらお会いできたかも?ですねー。
残念!
その日の朝の天気予報では長野南部の29日午前中は降水確率50%でしたもんネエ。ホント、いい天気でした。

あと4座は来年です。はやく来年の夏にならないかなー。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 1日 (水) 15時08分

う〜〜〜んとっても綺麗な景色ですね☆!
天気が良いと登ってる時テンション上がっちゃいますよね(@°▽°@)

御嶽山には2回とも夏に行ったのですがすんごーい人でした。
この時期って登ってる人少ないんですね〜

山行く前の買い出しって私も買い過ぎちゃいます(^◇^ ;)
お酒は飲めないので買いませんが(笑)

挨拶の具合でよく登ってる方かわかりますよね。
ほんと天気最高で良かったですね♪いいなぁ〜♪

投稿: CHIRU | 2006年11月 1日 (水) 20時01分

CHIRUさん、
天気はホントにバッチリでしたねー。雨男H隊員もビックリです。
うーーん、やっぱり夏はすごい人でしょうね。田の原まで行っちゃえば割とラクに3067mに立てちゃいますもんねー。
チーたらはまだザックに収まったままですw。
山での挨拶大事にしたいですよね!
子供たちと山に行く時は「お前らから先に挨拶しろ!」としつけるようにしています。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 2日 (木) 11時49分

早速、見に来ました。

うーーーん、すばらしい景色。
感動です!!!

写真を見ているだけで、気分爽快~
嫌な事も忘れますね。

そうそう、日頃の足腰鍛錬から少し遠ざかったから
体力弱らないように…。
影ながら応援しています。

投稿: よっしー | 2006年11月 2日 (木) 22時19分

よっしーさん、
カキコミ、ブログ応援、体力のご心配、もろもろありがとう。
町田での勤務も慣れてきました。
重いものを持ったりすることはありませんが、なるべく階段を使うようにしていますので足腰だけは弱らないと思いますよ。
ビールの一杯くらいならごちそうしますから、町田にもお越しくださいませ。
では、クリックよろしくね!

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 3日 (金) 06時50分

たけぱぱさん こんばんは。
早速見にきましたーヾ(*´∀`*)ノ゛

すごいですね。私も登山好きですが、こんなにきちんといろんなこと覚えてないです。
すぐ忘れるし。休憩で食べたお菓子のおいしかったこととか、きれいな景色とか、頂上がどうとか・・・
ん~だいたいしか覚えてないので、すごく感心してしまいました。

これからも詳細な日記 楽しみにしていますね~。

投稿: にゃおみぃ | 2006年11月 4日 (土) 21時34分

にゃおみぃさん、
私も忘れないようにするためにブログ書いてるんですよー。
ランキングが上がってくるとブログ書きにも力がはいってきますねー。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 5日 (日) 01時01分

こんにちは(*^-^*)
お邪魔させていただいてます。
写真すっごい綺麗ですね!
画面の前で思わず「うわぁーすごい!」って言っちゃいました。
まだ本格的に登ったことはないのですが、私も早くあの写真みたいに感動できる山に登ってみたいです!

またレポ&写真見にきます♪

投稿: ぞみぃ | 2006年11月 5日 (日) 16時02分

御嶽山、最近とても登りたい気分です。
ステキな景色ですね~。
登りたい気分が高まります。

投稿: NATSUKI | 2006年11月 5日 (日) 18時30分

お誘い有難うございます。
天候に恵まれて良かったですね!

写真が とても綺麗です。
ご家族揃っての登頂で 将来のいい思い出になりますね。

二の池から観た穂高、槍、富士の写真等が特に素敵です。
また、是非ご紹介くださいね!

投稿: momiji | 2006年11月 6日 (月) 01時09分

とっても綺麗な景色ですね。
私も、山が大好きなので、また登りたくなりました!!

投稿: そら | 2006年11月 6日 (月) 10時33分

ぞみぃさん、
ホントにこの日(この時間)天気が好くてラッキーでした。
これだけ景色がすばらしいと、本当に感動しますよねー。
冬になると寒くはなりますが、空気が澄んで晴れる日が多いのでこれから寒くなりますが低い山近い山に登りたいと思っています。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 6日 (月) 12時51分

NATSUKIさん、
コメントありがとうございます。
ホントにすばらしい景色でした。
頂上で眺望がいいと「来てよかった!」って思いますよねー。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 7日 (火) 17時27分

MOMIJIさん、
御嶽と安達太良がごっちゃになっているような気もしますが、
写真は確かにきれいだと思います。
これからもよろしくお願いします。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 7日 (火) 17時44分

そらさん、
コメントありがとうございます。
山登りはやめられないっすよね。
特にこれだけ天気がいいとホントに「山登ラーでよかった!」と思いますねー。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月 7日 (火) 20時09分

はじめまして。mixiからやってきました。
御嶽山・・懐かしく拝見しました。
登山ブームにのった訳ではないつもりですが、去年から山登りを夫婦で始めました。今年の6月に、登った山が「御嶽山」。
下山途中、大雨・突風にあい、まだ、雪渓の残る中遭難しそうになった苦い経験を持つ山です。遭難?と思った時に、地元の青年グループに助けて頂いてやっとの思いで下山することが出来ました。
今年初の「御嶽山登山」で、初めて山の恐さを知った私です。
私にとってそんな訳のある山でしたので、懐かしく写真拝見させて頂きました「あ~こんな山だった↑」

今年はそれ以来、山に近づくのも恐くて・・山登りは出来ませんでした。登山入門等々読みあさり、改めて自分の装備の不十分さ・甘さを勉強させられました。

随分、多くの山に登ってらっしゃるのですね。96も・・来年は、無理せずに又チャレンジするつもりです。
これからも、楽しいプログ更新して下さい。

投稿: マロン | 2006年11月16日 (木) 13時18分

すぐ上↑のコメントはどなたのでしょうか?

追記:マロンさん、名前入れときました。ブログ応援ありがとうございます。

投稿: たけぱぱ | 2006年11月17日 (金) 13時03分

たけぱぱさん>ごめんなさい。。。すぐ↑のコメントの人物です。
mixiから、ここにたどり着いたので、書き込みの仕方を理解していませんでした。どうやって名前を入れるのでしょうか?
mixiのHN「マロン」で「コスモス・花」です。

投稿: マロン | 2006年11月18日 (土) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/4015472

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山 登頂レポ:

« 御嶽山 第一報 | トップページ | 安達太良山第一報 »