« 日光白根山 | トップページ | 「百名山を振り返る」その20 »

2007年9月26日 (水)

「百名山を振り返る」その19

石鎚山から帰ってきた翌日、二泊三日で道東旅行に出かけました。JAL「おともでマイル」を使用しました。一人は1万マイル使用すればあとの三人は一人当たり往復2万で行けるってんで、「沖縄・奄美・道東のうちどこがいい?」なんて決めずにぐずぐずしているうちにどんどん座席が埋まり、選択肢は道東だけになってしまいました。Dscf0792_40

←05.10.15知床五湖にて。

屈斜路湖・摩周湖・知床プラス温泉ツアーですね。添乗員は私です。金を出すのも私です。

道東旅行の話はまたゆっくりと。

この年11月には大阪USJと京都に紅葉を見に行ったりもしました。Dscf0827_40

同じく11月にはH副隊長と阿蘇・九重に。

12月にはH副隊長と祖母へ。

明けて2006年、雪が融けるのを待ちきれず、H隊員と奥白根に出かけました。

84座目:奥白根・・・草津白根と区別するために「日光白根」とも言います。その方が通りがいいかも。2006年5月27日、まだ雪がたっぷりと残る奥白根に行ってきました。ゴンドラは夏山シーズンはじめで動き出したばかり。登山者も10数人くらいにしか会いませんでした。雪の具合はほどよく、アイゼンやスノーシューなども不要です。ただ、頂上付近は猛烈な風。雨も降り、全く展望はありませんでした。祠のところではここが頂上かと勘違いし、あやうく下山しそうになりました。一瞬ガスが晴れ、「あっちの方が高いぞ」てなことで頂上にたどりつきました。三角点にタッチしてH隊員とガッチリ握手。久々の百名山更新はやはりうれしいもんです。Dscf0193_10 Dscf0196_40

←全く視界の利かない頂上にて。

お侘び・・・冬にはあまり山にでかけませんので、「その18」と「その19」の間のことを書いていこうとしていたら、思っていたよりあちこちに行っていたようですので、そのあたりのことはまた別の機会に書くことにしました。次回「その20」はもう少し早くアップしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

クリックしてくださると、「先週の日光白根は天気よかったっす!」も喜びます!人気blogランキングへ

|

« 日光白根山 | トップページ | 「百名山を振り返る」その20 »

コメント

家族旅行、皆さんのお顔が輝いてるわ!
京都の紅葉の美しいこと。。

家長さんは、添乗員役も、お金も出して
大変ですね~!

いつも山登りさせて頂いてる「お礼」
ですね…(笑)

投稿: ゆみちゃん | 2007年9月26日 (水) 11時42分

こんにちは!
ガイドのできるスポンサー付きですか、良いですね(笑)
でも、親子みんなで行けるって良いもんですよ!きっと、皆さん大喜びだったんでしょうね!
え~~っと、百名山の続きでしたね!私の地元じゃないですか!!今はゴンドラで本当に簡単に行けちゃいますね!この山も何回登ったか判らないくらい行ってますが、菅沼コースや、これらの反対側からの『スキー場、外山尾根から前白根経由、白根山、五色沼へ降り、五色山から中ツ曽根の周回コース』を是非歩いてみて下さい。良いコースですよ!

投稿: やまとそば | 2007年9月26日 (水) 12時57分

初めまして。(*^▽^*)〃
いつも楽しいブログ拝見しております。
幾時間もかけて積み上げてきた記事や画像は、
分厚い辞書のようにも感じられました。
経験が少ない私自身、
参考書のように勉強させて頂いております。

その反面、大変失礼ではありますが・・・

オヤジギャク的コメントの数々・・・面白すぎです!!
「後から効いてくるボディブロー」のような!
ずっと我慢していたのですが・・・
堪えられずコメントしてしまいました(笑

これからも素敵な1頁を綴って下さい。
またギャクの勉強、いえいえ!
山の勉強をさせて頂きたいきたいと思います。
(あ!ちなみに私は男です。残念~ん!)

投稿: TAKA | 2007年9月26日 (水) 22時27分

TAKEさんに同じく私も
山だけじゃなく、
たけぱぱさんのコメント楽しみに読んでます。

「待ってたよ、これこれ!この言葉!」ってな具合にね。
わくわくしながら読んで、
出逢ったときには、ガッツポーズしたくなります。

投稿: うし | 2007年9月27日 (木) 00時17分

>オヤジギャク的コメントの数々
あ~読返せば大変失礼なコメント・・・orz
おまけに間違っておりました。
オヤジ「ギャク」って!ギャグでした。
お許し下さいませ。

投稿: TAKA@訂正 | 2007年9月27日 (木) 10時26分

05.11月紅葉がとても燃えていて綺麗です♪~こんなきれいなもみじ何年も見ていません。 84座目:奥白根  草津白根と日光白根があるのですか、そうとう風が強そうですね!!

投稿: はっしー | 2007年9月27日 (木) 19時40分

ゆみちゃん、
いつも寄っていただいて一言うれしいわ~
そうですね、いつも山登りさせていただいているお礼ですね。
今年もあと一回は少なくともどこか遠くに連れていってあげなければと思っていますよ。
沖縄もいいですねー!

投稿: たけぱぱ | 2007年10月19日 (金) 09時39分

やまとそばさん、
添乗員さんのお仕事って本当に大変だと思います。
お客さんが「あーでもない」「こ-でもない」「ここよりあっちに行きたい」などと好き勝手をおっしゃいますので・・・
一昨日の夜も白根の麓を通りました。
そろそろ雪のおでましですね。
でも寒い山から下りてきてすぐ温泉があるのっていいですよね。
やまとそばさんが山と蕎麦なら、私は山と温泉とビールというところでしょうか。

投稿: たけぱぱ | 2007年10月21日 (日) 09時23分

TAKAさん、
「オヤジギャグ的コメントの数々・・・」
なんて失礼な!
ウソ、ウソ。
ちゃんと「オヤジギャグ」だということは認識していますので。
ギャグの勉強にはなりませんけどね。

かといって、「山の勉強」にもならないとは思います。
ただ、出来るだけ参考にしていただけるようにコースタイムなどは詳しく記入していくようにはしたいと思っています。

言うまでもありませんが「人生の勉強」には全くなりません。

投稿: たけぱぱ | 2007年10月21日 (日) 17時45分

うしさん、
そんなわくわくするような内容でなくて申し訳ございません!
山日記として始めたブログですが、
けっこう自分で記録に残したいことが山以外にもあるものだなと、最近思いますね。
写真の方は機材も腕前もありませんので、文章で勝負!
ウソぴょん吉でーす。

投稿: たけぱぱ | 2007年10月21日 (日) 20時13分

はっしーさん、
いつもブログ応援ありがとうございます。
銀閣寺の紅葉なんですが、血のしたたるような赤でした。また見に行きたいですね。
白根が草津と日光にあるんですか?
そんなことオイラはシラネー!

投稿: たけぱぱ | 2007年10月21日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/8017537

この記事へのトラックバック一覧です: 「百名山を振り返る」その19:

« 日光白根山 | トップページ | 「百名山を振り返る」その20 »