« 「百名山を振り返る」その27 | トップページ | 尾瀬ヶ原、速報! »

2007年10月18日 (木)

富良野岳から大雪へ1988年。PART2

「富良野岳から大雪へ1988年。PART1」の続きです。

コチラ>>と合わせてご覧いただけると泣いて喜びます。

1988年8月18日、上ホロカメットクの避難小屋での朝の挨拶、

私「眠れたか?」

H副隊長「ああ、眠れたよ」

簡単な朝食を済ませて出発だ。天気は最高だ。Fh010001_40

←十勝岳が近くなると沙漠のような荒涼とした眺めになる。

Fh010002_40

←十勝は活火山である。その後も何度か大きな噴火を起こしている。Fh010003_40 Fh010004_40

←31歳のH副隊長と29歳のたけぱぱ。

Fh010005_40

←緑の山は富良野岳。(だと思う)Fh010006_40

Fh010007_40 Fh010008_40

←出発から1時間ほどで十勝岳に到着。ガッチリ握手。

Fh010009_40  Fh010010_40 ←十勝岳をバックに。横を向いている人はザックの大きさを写真に残したかったらしい。Fh010011_40

←イワギキョウ。写真は色あせているが本当はもっと青い。

美瑛岳に向かう道を間違えてしまった。なんとかたどりついたが、かなり危険な「道なき道」だった。Fh010012_40

←「本当はこの道だぞ」と指をさすH副隊長。Fh010013_40

メインルートに戻ってデポしてあったザックからコーヒー牛乳のブリックパックを取り出したH副隊長、

H副「飲むかい?」

私「うぇー、すげぇー!いいの?」

H「我が社の製品だけど・・」

私「すんげぇご馳走だよ!」

このときのうまさは誰にもわかるまい。

このあたりからナキウサギの、

「ツピッ、ツピッ」という声が聞こえだす。姿も見たいもんだ。

昼飯は鶏雑炊。卵を混ぜて食ったらそれはそれはご馳走でしたよ。

Fh010014_40 Fh010015_40

←ガスってきた美瑛富士山頂にて。この山はエゾコザクラの絨毯だった。Fh010016_40

←エゾコザクラ

Fh010017_40

←エゾノツガザクラ

この当時デジカメがあればもっとたくさん写真撮っただろうなー。

ナキウサギの姿も目にするようになった。だが、なかなか写真には納まらない。この当時は「ニコンFG」をつねに首からぶら下げていたのだが・・・

ナキウサギは岩の下の巣にいる。そこから出てきたところがチャンスだ。

Fh010018_60

←やっと撮れた一枚。Fh010019_40

←(ご示唆いただきたい)

Fh010020_40 Fh010021_40

←オプタテシケに着くとまた晴れてきた。

Fh010022_40 ←チングルマ。この日はチングルマ咲き乱れる双子池にテントを張る。

夕食はカレー。エビスで乾杯のあと、H副隊長がザックから何やら取り出す。ウィスキーのポケット瓶だ。おすそわけにあずかったことは言うまでもない。

富良野岳から大雪へ1988年。PART3はコチラ>>

クリックしてくださると、「また行きたいぞ富良野~大雪!」も喜びます!→人気blogランキングへ

|

« 「百名山を振り返る」その27 | トップページ | 尾瀬ヶ原、速報! »

コメント

味わいのある写真ですね!十勝は活火山ですか、ザック凄ーく大きいです。

投稿: はっしー | 2007年10月18日 (木) 19時08分

るーるるるるる、ほたるぅうう。

みんな若いですね。私も成人式の写真でもアップしようかな?
ニッカがステキです!!
まだ持ってる?今度はいて来て!!

投稿: 上ミノ | 2007年10月18日 (木) 22時24分

はっしーさん、
はっしーのブヒ小屋でいつも癒されていますよ。
みんなのオアシスブヒ小屋よ永遠に!
いつもブログ応援ありがとうね。

投稿: たけぱぱ | 2007年10月18日 (木) 23時03分

上ミノさん、
さすがにニッカは持ってないすよ。
19年前ですからね。
若いよね。
ネガなのに色あせてくるんですね。
「はいて来て!」ってどこへ?

投稿: たけぱぱ | 2007年10月18日 (木) 23時07分

オオー、2人とも若い~~!!
今とは全く別人かな(失礼)??
着てるもの、はいてるものも年代の経過を感じるね。
もしこの頃デジカメあったら、きっとブログの日記も10回分くらいできただろうにね!?

投稿: H隊員 | 2007年10月18日 (木) 23時40分

H隊員、
まったく若いね。
確かに別人のようだ。
その点、H隊員は変わってないよな。
体力は若いときより、今の方があるんじゃないか?

投稿: たけぱぱ | 2007年10月18日 (木) 23時58分

たけぱぱさんは幾つくらいまでニッカはいてました?
私は10年位まえかな?と言ってもその間、山に行ってなかった事もあるので・・・!
何時頃、スタイルが変わったんだろう??

投稿: やまとそば | 2007年10月19日 (金) 22時44分

やまとそばさん、
結婚を意識し出した頃から生活がつつましくなりましたので、新しいニッカボッカーズを買わず、普段はいてるズボンの捨てる寸前のを山ではくようになりまし
た。
ですから、スタイルが変わったのは15年前、33歳くらいということになります。

投稿: たけぱぱ | 2007年10月30日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/8480523

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野岳から大雪へ1988年。PART2:

« 「百名山を振り返る」その27 | トップページ | 尾瀬ヶ原、速報! »