« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

2008年3月31日 (月)

わたみん家

Image2031_60
今日の〆はここです。

人気blogランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラクーア

Image202_60
一年ぶりくらいかなー。
気持ちよかったです。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日がさしてきました。

Image2011_60
なかなか腰を上げられません。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上野公園

Image200_60
男三人で花見です。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うず潮

Image198
武蔵浦和で昼ご飯です。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鉄道博物館

Image196_60
すごい人出です。

人気blogランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

朝マック

Image194_60
今日は男三人でおでかけします。
通称「とのつく三兄弟」

このところ休みの度に雨。
三回連続・・・

人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

週刊 日本百名山 第10号

00009251_c_hyakumeizan10 ←最新版 日本百名山 第10号 八ヶ岳 蓼科山

3月27日(木)発売。

3月29日(土)、立川ルミネで買ってきました。

●八ヶ岳・・・1979年6月、H副隊長と。当時まだ毎日走っていた「信州夜行」に乗った。まだ大学3年生だった。美濃戸から登る。元気がありすぎて雪渓を直登して突然稜線に出たのを覚えている。無謀な登り方をしたもんだ。赤岳登頂後は清里に下る。清里YHに宿泊。晩飯のあとはミーティングにも出ず、爆睡。

●蓼科山・・・88年9月。単独。前日、立科白樺高原YHに泊まる。ここはH隊員と学生時代にスキーをした懐かしい場所である。スキー場のゲレンデを登っていき、途中から登山道に入る。山頂は岩がゴロゴロしていたことは覚えている。雨には降られなかったが、眺望も得られなかった。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

青梅の桜情報 その1

今日は花粉もそれほど飛散していないような気がいたします。

一枚目の写真は我が家のベランダから見た多摩川の様子でございます。

Dscf2157

←そろそろ三分咲きくらいになっているのがお分かりかと思います。

二枚目の写真は他人の家の桜と我が家のあるマンションでございます。

Dscf2158

←こちらは七分咲きくらいでしょうか。

梅岩寺の枝垂れ桜や第一小学校の校庭の桜もチラホラと咲き出しています。

明日・明後日とお天気が崩れそうなので桜が心配でございます。

したがって会社に行く道すがらも桜から目が離せないのでございます。

気になっている梅の木もやっと、やっと、咲き出しました。

今日はその木を撮りませんでしたが、明日からは撮ろうと思います。

私は縄文杉よりその梅の木の方が気になります。

ちょっとだけオアフ島の「この木何の木」も気になります。

ヒタチン、インスパイアー・ザ・ネクスト!

今宵はここまでにしとうございます。

春は名のみの風の寒さよ♪でございます。

この文体はクセになるでございます・・・

クリックしてくださると、「オーホッホッホ。」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

3.19(水)年度末ミーティング@新宿

アップするのをためらっていた記事があります。

タイトルの通りのなのですが、またまた酔っ払いになっただけの話なので書きにくい・・・

「チーム百迷山」の宴会は昨年12月に忘年会(これは私不参加)、今年1月に新年会(参加)、2月に「上ミノ壮行会」(参加)と続きました。

そして3月は「年度末ミーティング」が新宿「番屋」で開かれることになりました。

たまたまこの日は6時半までの勤務(@立川)。宴会は7時半から新宿で、という願ってもない状況なのでもちろん参加させていただきました。

この日の参加者は、百迷山さん、YASUさん、信さん、ぶーちゃん、ギンぺいさん、りっちゃん、siroさん、お~!やま~!さん、上ミノさん、リリーマーレンさん。  初めてお会いする ははさん、しゅうさん、まちゃるさん、おこめつぶさんの4人。

7時半から宴会開始。4200円飲み放題コース。飲まないわけにはまいりません。

もうシッチャカメッチャカです。

Dscf2100_blog Dscf2101_blog Dscf2102_blog

←初参加のおこめつぶさんです。若いです。

Dscf2104_blog Dscf2105_blog

←まりんさん登場です。すでにシャッターでたらめに押してる感があります。

Dscf2106_blog

←向かって左の黒カットソーは「まちゃるさん」です。5月から槍ヶ岳山荘で働くそうです。

Dscf2107_blog

←リリーマーレンさん。昨年5月「テント居酒屋」に参加していただいて以来です。Dscf2108_blog

←お~!やま~!さんの持っているのは伊豆大島の焼酎「御神火」です。

Dscf2109_blog

←あっという間に一次会終了。

この日は雨。会計が終わって外へでます。二次会はカラオケ。新宿にたくさんいる客引きのお兄さんのあとをついていき、歌舞伎町のカラオケやさんへ。

Dscf2110_10_3 Dscf2111_35 Dscf2114_10 Dscf2115_10   Dscf2116_10 Dscf2117_10_2 Dscf2116_10_2

←りっちゃんの爆発。

Dscf2117_10_3Dscf2118_10_2 Dscf2119_10 Dscf2120_10 Dscf2121_10 Dscf2122_10 Dscf2123_10_2 Dscf2126_35 Dscf2127_35

←ASAKOさん登場。Dscf2125_35Dscf2128_10 Dscf2129_10 Dscf2130_10_2 Dscf2131_10

chebさんも現れましたがお話できませんでした。

もうこのあたりはめちゃめちゃなのですが。。。

すでに青梅に帰れるはずもなく、2月に続いて新宿のカプセルホテルにお世話になりました。

カプセルにチェックインしてから上ミノさんとコンビニで買ったハイリキレモンで飲みなおし。場所はカプセルHの階段。「これぞ、青春!いよっ、まさとし!」みたいなノリではありましたね。ガードマンに何度か注意されましたっけ。

上ミノさんは伊豆大島に本拠を移したのですが、まだ北千住を引き払う前だったようで、漫喫で朝まで過ごして電車で帰ったそうな。

私は翌日休みだったので朝はゆっくり。朝風呂を楽しんでから家路につきましたとさ。

そして4月は高尾山で花見・・・

クリックしてくださると、「4月3日から4回目の屋久島に行きます。」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

今日も錦糸公園に寄ってみました。

今日も錦糸公園に寄ってみました。
8年ほど前、青梅から錦糸町に2年間通っていました。
御茶ノ水まで青梅線中央線直通に乗り、同一ホームで総武線各駅に乗り換えて行くのですが、片道約2時間・・・
仕事とは言え、よく通ったなー。

「防火管理者講習」2日目です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

錦糸公園にて。

錦糸公園にて。
今日は本所消防署に用事があります。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

立川警察署前にて。

2008年3月26日(水)、仕事で立川警察署に行ってきました。

捕まらなかったのでご安心を・・・

警察署の前は桜並木。満開です。

完全に春ですね。

オイラの人生は常に春です。なんちて・・・

Image1851 Image1861 Image1871

クリックしてくださると、「明日・明後日は本所消防署だ!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

青梅の梅情報 その6(吉野梅郷)

2008年3月25日(火)、今日は午後からお仕事。

天気もいいので、出勤前に吉野梅郷に行ってきました。

会社に行く仕度をして「行ってきま~す」と家を出ます。

青梅駅から立川行きではなく奥多摩行きに乗ります。

3月15日から青梅~奥多摩間は「半自動ドア」になっており、青梅駅で出発を待つ間や宮ノ平駅でドアが開かないのが新鮮でした。

二つ目の駅「日向和田」で降ります。降りた方はほとんど私より年配です。皆、梅を見に行く人たち。 Image1821

←日向和田から神代橋を渡ります。001

吉野街道を渡り、「青梅市梅の公園」へ。002

←今日はさすがに「見ごろ」になっています。

004 003 ←「山しゅゆ」

005

今日は上着も要らないくらい暖かいです。006 007 008

←ツツジもきれいなので撮っておきました。

009 010 011 012 013 014 015 016

←紅梅が青い空に映えます。

017 018 019 020 021 022

←公園を出て「絶景ポイント」と言われるところから撮ってみました。

023

←民間の梅林です。024

←最後にアップで。

また日向和田駅まで戻り、青梅駅で青梅線を乗り継いで立川へ。

4月3日から6日間年休が決まっていました。

クリックしてくださると、「さきほどまで『プロポーズ大作戦』やってましたね、山ピーと長澤のドラマ。あれはH隊員と私の思い出のキャンパスで撮ったんですよ!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

卒業祝い(@白木屋)

2008年3月24日(月)、長男岳人の卒業式でした。

3月下旬にしては冷たい雨の降る中を女房と二人、式に参列してきました。

青梅第一小学校というところなのですが、卒業生151人は引越しや私立に行く子をのぞいてほとんどの子が青梅一中に進学するので、「お別れ」の式という雰囲気は全くなく、カラっと明るい雰囲気に終始していました。

Dsc00633_35

←卒業証書授与Dsc00634_35

←長男岳人です。Dsc00672_35

←校門にて

その後、会場を移して謝恩会。これには岳人と女房が出席しました。

それが終わったら男子生徒12人が、焼き鳥屋さんをやっているM君の家に集まりお菓子やジュースで騒いだようです。

その後、家族で白木屋に行きましてお祝いをやりました。

Dsc00680_35 Dsc00681_blog Dsc00684_35 

Dsc00679_10

次男旅人は今日(3/25)が終業式、明日から春休みです。先ほど元気に出て行きました。

岳人は今日からさっそく友人家族に混ざって草津に行くそうです。オイラも行きてえなー・・・

今日は12:40から仕事。ちょっと早めに出て(方向が反対だけど)吉野梅郷に行ってこようかなっと。

クリックしてくださると、「心配したほど影響なし。本日(3/25)の体重53.1kg。」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

ジンジャーエール

Image1811_2
とりあえず二人で飲み始めてます。

人気blogランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

白木屋

Image1801
「ワタミ」のつもりでしたが、白木屋になりました。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式

Image177_50
6年生が歌っています。

Image1781

あっという間の6年間でした。

人気blogランキングへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

今年も行くで、七峰!

Image176_blog 今日届きました。

七峰へのきっぷ。

去年初参加。楽しかった~

今年も行くぞ。歩くぞ。山歩きってホントに楽しいんです。

昨年の状況はコチラを>>

一緒に歩きましょう!

 

人気blogランキングへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

もう中学生。

Image113 長男岳人。3月24日、小学校卒業です。

6年間、あっと言う間だね。

学生服、似合ってるね!

人気blogランキングへ

| | コメント (26) | トラックバック (0)

仙人ヶ岳(本編)

2008年3月16日(日)、セブンちゃん&H隊員、私の三人で仙人ヶ岳に登ってきました。

この日はせっかくの日曜休みだというのに家族は皆用事があり、誘っても断られました。

(一人で大菩薩にでも行ってくるかな~)

などと考えていました。

3月11日にこのブログで、「16(日)or20(祝)イベントありませんか?」と呼びかけたところH隊員から反応がありました。

H「セブンちゃんを仙人ヶ岳に誘ってみるかい?多分ダメだろうけど・・・」

ということでセブンちゃんに連絡をとったら、

セブン「行きます」

ということで決定しました。

============================

2008年3月16日(日)4:29起床。目覚ましが鳴る1分前に起きました。

青梅駅前のコンビニでおにぎりとお茶を買い、青梅線に乗ります。立川で中央線。西国分寺で武蔵野線。南浦和で京浜東北線。浦和で東北線。小山で両毛線に乗り換えて佐野駅に8:57着。

車でH隊員とセブンちゃんが到着していました。セブン号は8:30には到着していたようです。

とりあえず私はH隊員号に乗せてもらい、車2台で道の駅「どまんなか たぬま」に向かいます。

Image1651 セブン号はここに置いて、H隊員号に三人乗って仙人ヶ岳へ向けて出発です。

佐野の隣「足利市」に入っていきます。そこかしこで梅の花が見ごろになってきています。

10時頃、登山口に到着。Image1661_blog

ポストに駐車料金300円を入れて、10:12歩行開始です。

露払いH隊員・横綱セブン・太刀持ち私、の順で歩いていきます。

「どこかの山の会山行の下見」で来ていたおじさんと駐車場から少し一緒でしたが、H隊員ペースにはさすがについて来れませんでした。Dscf2065_35 Dscf2066_35 Dscf2067_35

10:39、不動尊で小休止。曇っていますが晴れてきそうな気配。気温も高めで汗が出ます。

セブンちゃんに飴をH隊員にチョコをもらいます。

Dscf2068_35

←このあたりはマンガンを採っていたようです。Dscf2069_35

←沢沿いに登っていきます。Dscf2070_35

←11:02、熊の分岐。Dscf2071_35

←オジサン二人、いつもよりテンション高いです。

11:22、仙人ヶ岳山頂に到着です。H隊員、セブンちゃん、私の順に三角点にタッチ、ガッチリ握手です。Dscf2074

Dscf2073_40 Dscf2072_35

←三脚を使用。記念撮影。Dscf2075

お昼にはまだ早いのですが、三人横一列にすわり、パンをかじったりおやつを食べたり。

Dscf2076_35 Dscf2077_35

←セブンちゃん、いつもの小さい缶ビールです。

H隊員「今年は一緒に北アルプスにでも行きたいねぇ」

セブン「はい、私も行きたいですぅ」

H「たけぱぱ、休み合わせて行こうぜ」

私「がんばります」

11:55、頂上をあとにする。

熊の分岐まで戻り、ここから猪子峠に向かう。Dscf2079_35

←松田湖が見える。

松の木が生えた稜線上を歩く。けっこうなアップダウンがあり、歩き甲斐のある道である。

Dscf2080_35 Dscf2081_35

←なにやら渋滞していると思ったら鎖場だった。

我々の番が来てH隊員が最初に降りていく。

私「セブンちゃん、大丈夫?」

セブン「ええ、これくらいだったら多分。アスレチック感覚で・・・」

それを聞いていたオバサンが「若い人はアスレチック感覚ですってよ」と言うのが耳に入った。Dscf2082_35 Dscf2083_35

←全く案ずることもなくシュルシュルと下りて行くセブンちゃん。Dscf2084_35

←12:55、猪子山。小休止。

ここからは一気に下り、13:30猪子峠。Dscf2085_35 Dscf2086_35

←ガイドブックで歩いてきた道を確認するH隊員。Dscf2087

←13:40、登山口。車道を歩き駐車場に戻る。Dscf2088_35

←お疲れ様。今日の山歩きはこれくらいにして佐野に戻ります。

まず、「日本名水百選」にも入っているという「出流原弁天池」へ。Image1681 Dscf2089_35 Dscf2090_35 Dscf2091_35

←ここにも「いもフライ」のお店がありました。

Dscf2092_35

←階段を登り、出流原弁才天に行きます。Dscf2093_35Dscf2094_35

←舞台造りの弁天堂にて。佐野市内の眺めがよかったです。Dscf2095_35

Image1691 ←次に向かったのは「やすらぎの湯」。今日の汗を流します。馬頭温泉から運んでくる天然の温泉もありました。サウナも3種類あり。なかなか気持ちよかったです。

Dscf2096_35

←次に向かったのが「おぐら屋」。佐野ラーメンの店です。バスで来ている32人様などもいて20分ほど待ちました。名前が呼ばれて席に着きます。

ラーメン三人前、餃子三人前、グラスビール一杯。お二人には申し訳ないが私だけ一杯いただきます。

Dscf2097_35 Image1711

←まず餃子が運ばれてきます。ボリュームたっぷり。これだけでお腹いっぱいになりそうです。

Dscf2098_35

←お待ちかねの佐野ラーメン。平打ちの縮れ麺。スープは醤油系のあっさり味。

私はここのラーメンをH隊員宅で食べたことがあります。地元のお客さんを大切にして出前をしてくれるのです。

餃子もラーメンも食べ終わるとお腹が限界まで膨れました。Dscf2099_35

道の駅「どまんなか たぬま」に戻ります。Image1731

←宮崎在住のR氏の要請により、スタンプをチェック。

H隊員がセブンちゃんに「いもフライ」を持たせ、セブンちゃんとはここでお別れです。

私はH隊員号で佐野駅まで送ってもらい、握手をして別れます。

私「ありがとう。今度は4月の高尾山だな。奥さんによろしく哀愁!」

H「こちらこそ。5月の休みよろしく哀愁!」

休みが合えば九州遠征を実行する予定です。

両毛線、東北線、埼京線、武蔵野線、中央線、青梅線を乗り継いで帰りました。

4月の高尾山はセブンちゃんも参加。すでに参加人数は20名を越える予定。今度はあまり飲み過ぎないようにしないと・・・

クリックしてくださると、「H隊員、今回の企画は完璧だったね!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

1981年8月、鹿島槍。

写真を整理していたらこんなのが出てきました。

Dscf2132_35

←さてこれは誰と誰でしょう?

クリックしてくださると、「二日酔いです。三次会まで行きました。」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

週刊 日本百名山 第9号

00009241_c_hyakumeizan09 3月19日(水)発売

最新版 日本百名山 第9号 乗鞍岳 御岳

本日(3/19)立川ルミネで買ってきました。

●乗鞍岳・・・初登頂は1987年9月。友人K氏と二人で。ズック靴でササっと登りました。何にも見えませんでした。 二回目は07年6月、H隊員と。コチラを>>

●御岳・・・06年10月。H隊員と。コチラを>>

本日(3/9)は新宿で「チーム百迷山」の「年度末ミーティング」。

飲み放題コースであるからして、ちゃんと家に帰れるかしら・・・

クリックしてくださると、「立川から新宿直行!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

仙人ヶ岳(速報)

2008年3月16日(日)、ぽんぽこ登山隊3人で足利の山「仙人ヶ岳」に登ってきました。

フルマラソンを3時間45分で走るセブンちゃんには物足りなかったと思いますが、楽しい山行となりました。

Dscf2073_40

クリックしてくださると、「セブンちゃんもチーム百迷山へ!!!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ラーメン

Image172_50
腹がふくれて死にそう。

人気blogランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

餃子とビール

Image1711
具がたくさん。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おぐら屋

Image170 
今から佐野ラーメンたべます。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

佐野やすらぎの湯

Image1691
気持ちよかったっす。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出流原弁天池

Image1681
名水百選です。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仙人ケ岳

Image1671_2
662.9m

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どまんなか たぬま

Image1651
セブンちゃんの車を置きました。帰りに買い物します。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

週刊 日本百名山 第8号

00009229_c_hyakumeizan08 ←最新版 日本百名山 黒岳 鷲羽岳

本日(3/14)、立川ルミネで買ってきました。

●黒岳・・・1991年9月、北ア十日間縦走途中にピ-クを踏む。烏帽子小屋で一緒だった女性と登った。今でもその女性とは賀状のやりとりをしています。

●鷲羽岳・・・同じく91年9月。黒岳のあと、女性とはワリモ分岐でさようなら。雲の平の方へ行く女性を手を振って見送った。私は鷲羽へ。雨が降ってきて右手を伸ばして自分を撮った写真しか残っていない。その日は三俣山荘泊。次の日に黒部五郎に登頂。

Image1641 ←昨日の青梅駅前です。春ららら、です。

クリックしてくださると、「女性の苗字は確かH隊員と一緒だったな~」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

三浦半島買出しツアー(本編)

皆様、毎日の業務お疲れ様でございます。土日祝日関係なくお仕事のたけぱぱでございます。休みは月に8回ありますが休みの希望は月に2回くらいが限度でございます。

息子達の学校の行事などがありますと山仲間と休みを合わせるチャンスは月に一回になってしまうのでございます。

そんな中、1月の下旬のうちから「平日企画」をうららさんが立ててくれました。イベントタイトルは、

三浦アルプス&地魚と鎌倉野菜買い出しツアー」

です。

3月の休みは2月の20日くらいに確定するので、「8割がたOK牧場」ということで参加表明をしておきました。

2月17日には仲間達と上ミノさん企画の大山ツアーへ。

そうこうするうちにめでたく3月の休みも確定。3月5日は休めることになりました。

2月25日には北千住で「上ミノ壮行会」。

「上ミノ壮行会」あてにうららさんが送ってくれた日本酒を「名月」のママが出すのをすっかり忘れていて、あとで上ミノさんが取りに行き、「三浦ツアーで飲んだら」と、上ミノさんがまたうららさんに送り返す、というようなことがあったそうです。

さて肝心の「三浦アルプス&地魚と鎌倉野菜買い出しツアー」の参加者は6名。

企画はうららさん。下見&コース選定お~!やま~!さん。初参加のさちさん。ダウみっちゃん、信さん、私。以上6名です。

2008年3月5日(水)、まず東京駅地下1番ホームにうららさん、さちさん、信さん、私の4人が集まり7:46発の久里浜行き横須賀線に乗り込みます。

平日のこの時間です。すわれるはずもなく、4人で立ち話。信さんの話だと「品川でけっこう降りますよ」とのことで、本当に品川からすわれた。

品川からダウみっちゃんが乗る。前夜は三田の娘さんの家に泊まったそうだ。栃木県在住である。

朝飯がまだだったのでスカ線のロングシートでおにぎりを頬張る。みっちゃんもおにぎりを食べている。一人じゃちょっと恥ずかしくても二人なら恥ずかしくないもんね。

戸塚からお~!やま~!さんが乗ってくる。湘南新宿ラインからスカ線に乗り換えるにはこの駅だと同一ホームなんだそうな。これで6人終結。

東逗子駅に集合のはずだったが、6人そろったので逗子で降りて買出しを少ししようということに。

私だけ18きっぷで来ているので駅員のいる改札を通り、逗子駅前へ出る。逗子に来たのは20年ぶりかなー。Dsc00548_35

逗子駅前に(ウワサの)「魚佐次」はある。Dsc00546_35 Dsc00547_blog

←開店したばかりでまだあまり魚が並んでいない。鮮度のいい魚屋はこういうもんですよね。

魚屋のオヤジに訊いてオススメを何品か買ったようです。

ここから歩いて登山口まで行く事になりました。8:59歩行開始。お天気は曇り。

Image143_60 ←セブンで食料とお酒を補給。

かと思うと焼きたてパン屋さん「ショパン」では全員お買い上げ。パン屋のおやじさんがうららさんや信さんのデカザックを見て言いました、

パン屋おやじ「そんな大きな荷物持ってどこに行くの。どっかに泊まるの?」

我々「いいえ、山に登って下りてくるんですが、途中で宴会やります」

パン屋「なるほどな~、そいつはいいや、ガッハッハ」

Dsc00549_blog ←てな会話があって、さっそくパンをかじる人たち。

Dsc00550_35

←沼間小学校のところからハイキングコースに入ります。

Dsc00551_35

←まだ住宅地です。Blog Dsc00552_35

←ここから山道に入ります。

Dsc00553_35

Photo

←右の写真はみっちゃんカメラ。

Dsc00554_35

Photo_2

←右:みっちゃんカメラ。

Dsc00555_35

←スミレが咲いていました。

Photo_3

←椿も咲いていました。うららさんカメラ。Blog_5

←うららさんカメラ。Dsc00556_35

←二子山が近づいてきました。Dsc00557_35 

Dsc00558_35

←上二子山の頂上にはKDDIのアンテナがあります。Image146_70

←11:00、上二子山に到着です。Blog

←展望台の上の4人。うららさんカメラ。

水分補給したり、パンをかじって栄養補給したり。

誰ともなく、「あのKDDIのアンテナが一番眺めいいんだろうな~」

Blog_2 Blog_3

←海をバックに。うららさんカメラ。晴れてきました。

11:06、上二子山をあとにします。Dsc00559_35

←いったんこの場所まで戻り、「田浦梅林へ」の矢印の方へ歩いていきます。

Dsc00560_35

←馬頭観音。「馬頭観音を罵倒するとバチが当たる」なんてことを誰かが言っていました。

Dsc00561_35

←横横が見えてきます。Dsc00562_35

Photo ←ひだまりの中を乳頭山へ。右の写真はみっちゃんカメラ。

Dsc00563_35

←長浦湾の向こうは東京湾。

Image149_70

←12:12乳頭山。逗子・葉山・横須賀の境です。

Dsc00564_35 Photo_2

←乳頭山からの眺め。写真ではわかりにくいかもしれないが、八景島の「シーパラダイス」が見えている。その左側「金沢八景」はH隊員・H副隊長・私が青春時代を過ごしたところであります。

乳頭山から横横へまっすぐ急坂を下りていきます。Dsc00567_35 Photo_3

←右の写真はうららさんカメラ。

途中、37人の団体さんとすれ違いました。男性36人女性1人。

「どういう集まりなんだろうね」

「あの女性一人を囲む会?ファンクラブ?」

勝手なことを言い合っていました。

Dsc00568_35 Dsc00570_35

←横横の上を人道橋で渡ります。

Dsc00571_35

Dsc00572_35

←12:00、展望台です。Image150_50

←本日のベストショット。

Dsc00574_35 Dsc00575_35 Dsc00576_35

←梅の中を通っていきます。足元には水仙が。

日当たりが良くて眺めがいい平らな場所にシートを敷き、反省会の始まりです。

お酒は「もともとうららさん提供」の八海山・お~!やま~!さんの寒中梅・さちさんの黒霧島・信さんのいいちこと取りそろっています。

まずは、「かんぱ~い」「お疲れ様~」とめいめいのカップを合わせて反省会が始まります。

乾杯をしながらもお~!やま~!さんはガスを取り出し、たまこんを作っています。Dsc00577_35

←少しカラシを塗って食べる。これがうまいのなんの!

もう一箇所ではうららさんがおでんの用意。

お~!やま~!さんは網を取り出し、たたみいわしをあぶります。

Dsc00578_35

Photo_4

←右の写真はうららさんカメラ。

たたみいわしも酒のあてに最高。八海山がうまい。八海山はあっという間になくなり、寒中梅に手が伸びます。

Photo_5

Dsc00579_35

←網の上に今度はホッケ。お~やま~さんお疲れさんです。

Dsc00580_35

←そうこうするうちにうららさんのところではおでんが煮えてきました。醤油にしょうがをすったのを入れてつけて食べます。さつま揚げ・だいこん・ねぎ・ウインナーも入っていたなー。さちさんが持って来てくれたモチ入りの揚げもうまかった~~~

みっちゃんの持ってきた煮タマゴもうまかったよ~。Dsc00581_blog

Dsc00582_35

←こんどはホッケが焼けた。酒がすすむこと!

いろんな話が出たが、チカラが入ったのは「こういう平日企画をまたやりましょう」ということですね。特にみっちゃん・お~やま~さん・私はいわゆる「平日山ノボラー」なのでなかなか土日の連休企画などには参加できません。であれば我々中心の企画をぶち上げるぞ、どん!(深い意味のない擬音) 4月の花見登山も早く日程を決めてくれー、どん!

ASAKOさんからメールが入りました「たけぱぱさんのモブログ見ててうらやましいよ~」

こっちはいつも土日で行ってたりするイベントを指をくわえて見てるんだぞ、どん!

(どん!は机をたたいたつもりですかね・・・)

酔いがまわって皆勝手なことを言ってます。

酒を飲みながら梅を眺めたり、海を眺めたり。Image153_70 横須賀や八景の眺めは30年前に時間がグーンと逆回転するような錯覚を起こす。沖を行く船をじーっと眺めていたら涙が出そうになってきた。歳をとると涙もろくなっていかん、いかん・・・

片付け終わって記念撮影。Dsc00584_35_blog

魚のお金などの精算をして16:00。「田浦梅の里」をあとにします。

Dsc00585_35

←階段をどんどん下っていきます。Dsc00586_35

Dsc00587_35

←豆屋さんでお買い物。Dsc00588_35

16:28、JR田浦駅に到着。Dsc00589_blog

Dsc00590_blog

逗子駅で降りてまた「魚佐次」へ。

Dsc00593_blog

←皆さん、家へのおみやげなどたくさん買っていました。

戸塚で他の5人は「湘南新宿ライン」に乗り換えるため降りていきました。

私は新川崎で降り、鹿島田まで歩き南武線で立川へ。青梅線で帰りました。

次回は新宿で「年度末ミーティング」。会場のあるあたりは20代に私が三年間働いていました。また泣きそうになるかも・・・

クリックしてくださると、「八景食堂はまだあるのか?アオキには聖子ちゃんの写真飾ってあるのか?」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

青梅の梅情報 その5

2008年3月11日(火)、青梅駅前の紅白の梅が見ごろになってきました。

Image161_60

クリックしてくださると、「16(日)or20(祝)イベントありませんか?」も喜びます。→人気blogランキングへ

ジェロ来てるね~~~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

週刊 日本百名山 第7号

00009175_c_hyakumeizan07 ←最新版 日本百名山 立山 薬師岳

3月6日(木)発売

昨日(3/9)、立川ルミネで買ってきました。

●立山・・・1988年7月、夜行1泊2日で立山・剱に登りました。単独。観光客ゾロゾロの世界から一秒でも早く逃げ出したくて、一の越まで走って登った記憶があります。雄山は見ただけで通過(金がかかりそうだったので)、大汝山(最高地点、3015m)にさっさと向かった。その日は剣沢小屋に宿泊。翌日剱に登頂。

●薬師岳・・・1988年8月、「富良野岳~大雪」縦走の直前に。単独。当時は新宿に職場があった。仕事を終え上野から寝台特急「北陸」で富山へ。富山からバスで折立へ。北海道遠征が次に控えていたので気合充分。ゴイゴイ登った。Fh000007_40_3 

←振り返ると有峰湖 が。Fh000010_40

←赤い屋根の薬師岳山荘泊。夕飯前に頂上を踏む。Fh00000940

←この写真は本邦初公開です。

翌朝も朝飯前に頂上を踏む。ここの小屋は飯もうまかったし、女主人の前面での仕切りも見ていてすがすがしかった。いまから20年近く前のことだが、とにかくこの頃は私も気合がみなぎっていました。

クリックしてくださると、「二座とももう20年近く登っていません。誰かオイラと一緒に行こう!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

上ミノ壮行会(本編)

2008年2月25日(月)、北千住「名月」にて新年度から伊豆大島に越していく上ミノさんの「壮行会」が開かれました。

この百迷山さんを中心としたチームのイベントに参加するのは4回目です。

一回目「高川山」>>

二回目「新年会」>>

三回目「大山」>>

19時開始の予定。上ミノさんは早めに行って待っていてくれたようです。Image132上ミノさんは全員にお菓子と大島の五万図を渡していました。

多分、順番等はグチャグチャになっていると思いますが確かまりんさんが先に来ていてりっちゃんと私が到着。次に我らがボス百迷山さん、みっちゃん、ASAKOさん、YASUさん、信さん、ぶーちゃん、お~!やま~!さん、siroさん、最後にH隊員登場だったと思います。Dscf2056_35Dscf2060_35Dscf2061_35Dscf2062_blog

北千住と言えばもんじゃ焼き。

それからお好み焼きです。

「給食係」上ミノさんが手際よく焼いてくれます。

Image133

←最初はビールでしたが、焼酎へとすすみます。

Cimg8823_blog Cimg8824_blog Cimg8825_blog Cimg8826_blog Cimg8827_blog_2 Cimg8828_blog Cimg8830_blog Cimg8832_blog Cimg8836_blog Cimg8843blog Cimg8844_blog Cimg8847_blog Cimg8849_blog Cimg8850_blog

Dscf2058_35

←H隊員は初参加。しかし、2~3人を除いて皆のハンドルネームを見事言い当てていました。

  Cimg8837_blog Dscf2064_35 Bokasi H

最後に寄せ書きと花束を上ミノさんに贈呈。

そして最後に集合写真。

このあたり、私全く覚えておりません。「壮行会」であることをいつか忘れて単純に楽しんでおりました。

気がつくと山手線に乗っていました。通るはずのない駅です。時間も12時をまわっており、青梅に帰れません。

その夜は新宿のカプセルホテルに泊まりましたとさ。

今回の写真は半分以上みっちゃんカメラです。みっちゃん、ありがとうね~

クリックしてくださると、「今月19日に新宿でまた『年度末ミーティング』が!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

青梅の梅情報 その4(吉野梅郷)

2008年3月7日(金)、午後は天気が崩れる予報ですが朝は いい天気。

9:12、家を出ました。青梅駅前にも紅梅白梅が植わっています。Image160_60_2

←青梅駅前

駅前を右に回りこんでいくと線路を渡り、永山グラウンドまで登ります。Dsc00594_35

←9:28、永山グラウンド。大岳山が見えています。

永山グラウンドを突っ切って「ハイキングコース」に入っていきます。

Dsc00595_35

←10分も歩かぬうちに富士山の見えるポイントがあります。ズームで撮影。

Dsc00596_35

←川乗山が見えます。

山姿でステッキを持った女性二人組み。毎日ここを歩いてる様子の60代男性。走ってる若者。などなど、いろんな人が歩いたり走ったりしています。

休憩所も整備されており、格好のハイキングコースです。

Dsc00597_35

←10:08、矢倉台に到着。Dsc00598_35

←矢倉台から見た青梅市街。Dsc00599_35

矢倉台を少し過ぎたところで日向和田駅方面に下りていきます。

Dsc00600_35

←10:28、ハイキングコース歩きはおしまい。吉野梅郷に向かいます。

Dsc00601_35

←青梅線の踏み切りを渡ります。Dsc00602_35

←あとでこの赤い橋(神代橋)で多摩川を渡ります。

Dsc00603_35

←青梅街道沿いに「へそまん」を売っています。

Dsc00604_35

←神代橋から多摩川を見下ろします。

Dsc00605_35

← 吉野街道を渡ると国立公園の標柱が。

道の脇にクレープや焼きソバなどを売る出店が出ています。

Dsc00606_35 Dsc00607_35

←10:50、梅の公園に到着。200円払って入ります。満開の時の写真のポストカードがもらえます。

Dsc00608_35

←入ってすぐのところに蝋梅が咲いています。梅は「バラ科」ですが、蝋梅は「ロウバイ科」なんですね。

逆U字型になっている道を右からたどっていきます。Dsc00609_35

Dsc00611_35 Dsc00612_35

Dsc00613_2 Dsc00614_2

←この写真が全体をよく表していると思います。まだほとんど咲いていません。Dsc00615

Dsc00616 Dsc00617 Dsc00618_35 Dsc00619_35 Dsc00620

Dsc00621_35

Dsc00622_35 逆U字型を忠実にたどり、東口の方へ回ると三分咲きくらいでした。

今年はかなり開花が遅れているようです。

もちろん、あと何度か吉野には足を運びますがそれまで待てない方、昨年の状況をご覧くださいませ。

2007年3月3日>>

2007年3月10日>>

2007年3月11日>>

帰りは都バスに乗り、「滝ノ上」で下車。歩いて3分で我が家です。

12時少し前に帰宅しました。

クリックしてくださると、「4月1日までに52kgに落とします!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

青梅の梅情報 その3

Image160_60
青梅駅前です。
これから歩いて吉野梅郷に向かいます。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

三浦半島買出しツアー(速報)

2008年3月5日(水)、

メンバー6人で「三浦半島買出しツアー」に行ってきました。

写真は東京湾を見下ろす「田浦梅の里」にて。

Dsc00584_35_blog

クリックしてくださると、「横浜・横須賀は我らが青春時代の街。」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

また魚佐次

Image158_50

6名の参加者の皆様、お疲れ様でした。

私も19:42に青梅の自宅にたどりつきました。

青春時代をすごした横浜や横須賀の景色を見ながらのお酒&給食、最高でした。

頭の片隅にはユーミンがずっと流れていました。

人気blogランキングへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

午後はいい天気でした〜

Image153_70
梅の木と空と雲。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いよいよおでんです。

Image152_70
んまいよ。
しょうがをすって食べます。

人気blogランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

たまこん

Image151_70 
お〜!やま〜!さんのもってきたもの。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

田浦梅の里

Image150_50

今日のベストショット。

東京湾が見えています。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二子山山頂

Image146_70
晴れてきました。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ショパン(焼きたてパン屋〉

Image145_70
全員お買い上げ。
「泊まるような荷物だねー」とパン屋のお父さんに言われました。

人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

セブンイレブン逗子桜山3丁目店

Image143_60
酒仕入れ&お手洗いタイム

人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

魚佐次

Image142_60
逗子駅です。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上ミノ壮行会(速報その2)

2月25日(月)に北千住「名月」で行われた「上ミノ壮行会」の写真がもう一枚手に入りました。

女性陣のお顔が公開できないのは残念ですが、いたし方ないですね。

H

本日(3/5)はこの写真の中から4名、プラス2名、計6名で「三浦アルプス&買出しツアー」に行ってきます。

電波も比較的通じるところだと思いますので、モブログチェックしてくださいね!

クリックしてくださると、「今日は18きっぷを使います。」も喜びます。→人気blogランキングへ

みっちゃん、写真ありがとね~~~!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

青梅の梅情報 その2

3月3日(月)、ひな祭りですね。

我が家には息子しかいませんが、女の子のいる家はお祝いをするのでしょうね。

雛人形飾りたいな~

Image140 ←商工会議所の前の紅梅。

Image141

←通勤途中の民家の庭です。

そろそろ満開ですね。

人気blogランキングへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

富良野岳から大雪へ1988年。PART5

富良野岳から大雪へ1988年。PART1はコチラ>>

富良野岳から大雪へ1998年。PART2はコチラ>>

富良野岳から大雪へ1988年。PART3はコチラ>>

富良野岳から大雪へ1988年。PART4はコチラ>>

「北の大地」富良野岳~大雪縦走も今日が最終日だ。

白雲小屋で目覚める。

白いご飯(湯煎)だけは余裕を持って準備してきたが、その他はギリギリの食料しか持っておらず、残りは親子丼だけ。

それでも山で食うメシはなんでもうまい。「あさげ」(味噌汁)とともにおいしくいただく。

雨だ。寝袋をしまい、カッパを着て6:00白雲小屋を出発。

小降りだが、冷たい雨が降っている。荷物も軽くなっているので歌を歌いながら私・H副隊長の順で歩いていく。

足元に咲いている花が目を楽しませてくれるが、眺望は何も得られない。

Fh030029_40 Fh030030_40 

←6:45白雲岳に到着。

次に北海岳に向かって歩く。

H副「いやー、それにしてもよく歩いたなー」

私「ほんとだね。最初の一歩を踏み出したときはどうなることかと思ったよ」

このあたりは大雪にしかいない蝶のいるところなのであるが、この天気では見られないようだ。Fh030031_40

Fh030032_40

←8:00、北海岳到着。二人とも日に焼けました。しかし、若いな。私のカッパの前が開いているのは、歩いているときにはこの位置にカメラがぶらさがっているからです。

8:50、間宮岳。

いよいよ北海道最高地点、旭岳に向かって歩く。

間宮岳から鞍部に下って、旭岳に登る道は雪の斜面である。キックステップでゆっくりと登っていく。

Fh030033_40 Fh030034_40

←9:40、旭岳に到着。三角点にタッチ。H副隊長とガッチリ握手。五日間、ともに歩いたザックは青のカバーがH副隊長・緑のカバーが私のであります。

9:50旭岳をあとにする。

少し下ると晴れてきた。Fh030035_40 Fh030036_40 Fh030037_40

←姿見の池やロープウェイの駅が見えてきた。

Fh020001_40 Fh020002_40

←姿見の池。このあたりはもう一般観光客ゾロゾロの世界。

11:10、姿見駅に到着。山歩きは終わった。食堂に「生ビール」の文字を発見。山菜蕎麦と生ビールを注文。ジョッキをカチンと合わせ「お疲れさん!」

いやー、うまくないわけがない。

ロープウェイに乗る頃にはもっといい天気になり、素晴らしい大雪の山景色を見ながらすがすがしい気分で下っていく。

旭岳温泉では温泉ホテルで日帰り入浴。5日間の汗を流す。極楽だ。

バスの時間まで2時間ほどあったのでビールを飲んで休憩室で昼寝。

バスで旭川に出る。

旭川の「松尾ジンギスカン」で改めて乾杯。ここで飲んだ生ビールも死ぬほどうまかった。

旭川で明日から仕事のH副隊長を見送る。タクシーで空港に向かった。

私は・・・

次回、「斜里岳」を乞う、ご期待。

クリックしてくださると、「こういう縦走いつかやりませんか、H隊員!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

週刊 日本百名山 第6号

00009163_c_hyakumeizan06←最新版 日本百名山 鹿島槍岳 笠ヶ岳

2月28日(金)発売

今日(3/1)、立川ルミネで買ってきました。

●鹿島槍岳・・・初登頂はH隊員と。81年8月。途中まで同級生A君も一緒だったがリタイア。H隊員と冷池小屋に泊まる。

Dscf2132_35_2  

←鹿島槍山頂にて

2度目は88年8月、単独。雨の中を鹿島南峰・北峰のピ-クを踏み、八峰キレット通過。キレット小屋に宿泊。翌日は大快晴。朝拝んだ「五竜」の姿は忘れられない。 三回目は92年9月。単独。北ア十日間縦走の途中で。

●笠ヶ岳・・・06年10月。単独。紅葉に見とれる。詳しくは是非コチラを>> 

クリックしてくださると、「3月。春が来た。皆、山に登ろうぜ!」も喜びます。→人気blogランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »