« 週刊 日本百名山 第31号 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳)~ASAKOちゃん壮行会 本編1日目。 »

2008年8月26日 (火)

レンゲショウマ&大岳山&BBQ(本編)。

2008年8月23日(土)、御岳山でレンゲショウマを見て、ロックガーデン経由で大岳山へ行き、青梅の多摩川河原でBBQをやろうという企画を実行いたしました。

予報は雨。しかし、ピンポイント予報を見る限り大したことはありません。

よく出てくる言葉の一つに「山は逃げない」というのがありますが、全くその通り。

しかし、人間は一歩一歩確実に死に近づいている。そう思っています。行ける時に行かないと。歩けるうちに歩かないと。もちろん無理は禁物。事故を起こしたらその先、山に行きにくくなってしまいますから。

というわけで雨だって歩くのが楽しいんだから行きますよ。

さて、御岳・大岳くらいで何を言ってるんだと言う声が聞こえてきそうなので本編を書き進めたいと思います。

==========================================================================

7:38に御嶽駅に集合したのはqueさん・ロッキーさん・お~!やま~!女史(以降女史)・私の4人です。

7:50御嶽駅前発のバスはガラガラ。1本前のバスはそこそこ乗っていたようにも見えましたが。

(この雨で御岳・大岳に行く人も少ないんだろうなー)

ケーブルは6分で標高407mから831mまで我々を連れて行ってくれる。

滝本駅8:21発のケーブルで御嶽山駅へ。ケーブルもさらりと席が埋まるほどでした。

(今日も静かな山歩きが楽しめそうだなー)Dsc02829_40

←御嶽山駅に着きました。

平日っぽいメンバーですが、今日は土曜日。

「ファイトー、マッスル、マッスル!」で軽く気合を入れて、8:30歩行開始。

Dsc02830_40

←まず、レンゲショウマを見に行きます。Dsc02831_40

土曜日ですが、やはりこの雨のせいで人出は多くありません。Dsc02833_40

←丁度見ごろです。9月の上旬までは可憐な姿を見ることが出来ます。

Dsc02834_40

←天気のいい日はこんなもんじゃありませんよ。

Dsc02835_40

←レンゲショウマに混じってマムシ草が。(女史、まりん草じゃないよ!)Dsc02836_40

Dsc02838_40

展望食堂の脇を通り、御嶽神社方向に向かいます。展望食堂のあたりからはスッキリ晴れている日には筑波山まで見通せるのですが、今日は真白です。

宿坊やみやげ物屋の間を通り、神社への階段を途中まで登り、左に折れると長尾平です。9:05長尾平。

今日はここからロックガーデンを通って大岳山に向かいます。

Dsc02839_40

←グングン下って9:20、七代の滝。

Dsc02840_40

←登り返しが結構急登です。

Dsc02841_40

←天狗岩。

Dsc02842_40

←女史は天狗の鼻をイメージしているんでしょうか。

Dsc02843_40

←川沿いに進みます。流れを渡りながら行くので楽しく歩く事が出来ます。

Dsc02844_40

←すごい雨のようにも見えますが、小雨程度です。

Dsc02845_40 Dsc02846_40

←大きなカエルがいました。

Dsc02847_40

←9:45、休憩所で腰を下ろして小休止。Dsc02848_40 女史が「さつまいも甘納糖」なるものを配ってくれました。

5~6分で休憩所をあとにします。

Dsc02849_40

←10:01、綾広の滝。

10:10、あずまやに到着。水場で水を汲んで大岳山に向かいます。

Dsc02850_40

10:28、芥場峠。

ここから山道らしくなって鉄の階段や鎖が現れたりしますが、危険なところはありません。

Dsc02851_40

←11:00、大岳山荘のテラスです。自己責任においてテラスに入ります。今日は小屋は休業のようです。このテラスから天気がいいときは富士山が見えるのですが・・・

ハラが減ったのでおにぎりを一個頬張ります。今日はBBQが控えていますので早め早めの食事が理想的。

11:10、テラスをあとにします。

Dsc02852_40

←最後に少し手を使って自分の体を持ち上げるようなところがあります。

11:24、大岳山頂上1266mに到着です。

三角点にタッチ。「お疲れ様」と声をかけ、握手をかわします。

我々の他には2パーティーがいるのみ。静かな頂上です。

さあ、メシだメシだ。

それぞれおにぎりなどを食べている間にさきほど汲んできた水で女史がお湯をわかします。

Dsc02853_40

←お湯が沸いたところでコーヒータイム。今日はBBQが控えているので(こればっかり・・・)余計な食べ物もありません。

Dsc02854_40_trim

←1ポーズ目は「ういっしゅ」

Dsc02855_40_trim

←2ポーズ目は「おいひい~」

頂上はこの雨にもかかわらず混んできました。11:59、頂上をあとにします。

Dsc02856_40

←ソバナ。

Dsc02858_40

←木に蜘蛛の巣が花を咲かせたようについています。花と間違えさせて虫をつかまえるのでしょうね。

Dsc02859_40

  12:40、芥場峠。

12:56、あずまや。団体さんがここで宴会をやっていましたが、我々が入っていくと「1時にはどきますから、どうぞどうぞ」 ここで10分ほど休憩。

水場で水筒を満タンにしてBBQに備えます。

Dsc02860_40

←アジサイがまだ咲いています。

13:30、長尾平。

神社の階段を下りていき、お土産屋・宿坊の間を抜けていきます。

Dsc02861_40_2 

←トリカブト

13:45、ビジターセンター。ここでソバナの名前を教えてもらいました。

Dsc02862_40

←14:00のケーブルで下ります。

滝本駅からのバスは臨時便も出ているようですが、急ぐわけでもないので御嶽駅まで歩くことにしました。

14:45、御嶽駅前で締めの「ファイト~、マッスル、マッスル!」

電車で青梅に移動。青梅駅になぜか「旧とき」のヘッドマークをつけた電車が!Dsc02863_40

青梅駅前のスーパーで肉とタレ・ヤキソバなどを仕入れ、たけのこ(長男)に電話を入れて鉄板や薪をマンションのロビーまで下ろすように指示を出します。

ロビーで荷物を分担。河原へ移動します。

雨が降っているので河原は静かなもんです。我々の他にはテントを張った1パーティーのみ。

橋の下にカマドをこさえて火をおこし、薪に火が移ったところでBBQの開始です。

野菜は女史が前の日に自宅で仕込んであります。

少し落ち着いたところでビールで乾杯。「お疲れさま~」

Dsc02864_40

Dsc02865_40

火の勢いがよくなってきて肉を投入。たけのこは肉が大好きです。

「いただきま~す」

戦闘開始すると、肉も野菜も売れ行きがよく、ビールよりBBQの方がどんどんすすみます。

Dsc02866_40

飲んでいるのは女史と私ばかりではなかったでしょうか・・・

Dsc02867_40 Dsc02868_40

←向かって左のマンション8Fに我が家があります。

肉も野菜も食い尽くすと、女史の一言、

「あんなに野菜仕込んだのに全部売れてしまったわ!女性が多いと野菜の売れ行きがいいわね」

確かにたくさんあった野菜が全部なくなってます。

私「あれ、ヤキソバ用の野菜は?」

女史「大丈夫、ちゃんととってあります」

さすが、女史。

Dsc02869_40

←なぜかヤキソバにトマトが。でもトマトうまかったな。Dsc02870_40

このあたりから焼酎を飲み始め、記憶が曖昧模糊としております。

女性陣をたけのこが「かんぽの宿」の温泉に送り届け、その間に鉄板その他を片付けて家に帰って即爆睡。

以上でこの話はおしまいですが、どなたかまたBBQやりたい人いますか?

人気blogランキングへ

|

« 週刊 日本百名山 第31号 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳)~ASAKOちゃん壮行会 本編1日目。 »

コメント

乙でございました。
まさかたったの1日でレンゲショウマ鑑賞、大岳ハイク、BBQ&温泉を全部こなしてしまうなんて思いもしなかったです。
小雨でもいろいろと発見ができて楽しいですね。
クモの巣の花(?)なんか雨の露がついているからきづいたようなものだし、カエルに何回も会えなかったでしょうね。
またまた楽しみが増えました。
河原でBBQ、好きな時に出来るたけぱぱ一家裏山だぞ〜!
またやりましょうね。BBQ。でもこれからは芋煮会かな?

投稿: お〜!やま〜! | 2008年8月26日 (火) 21時04分

はじめまして、奥多摩が大好きな山の初心者です。いつもたけぱぱさんのブログで勉強させて頂いています。私もちょうど土曜日にレンゲショウマ&大岳山(先々週に初挑戦するも、雷雨に遭い芥場峠で敗退)に登るつもりでしたが、朝からの雨に断念してしまいました…雨をもろともせず登頂&バーベキューというのは素晴らしいですね!
今週末こそ大岳にリベンジする予定なのですが、芥場‐大岳間の道は、小雨なら歩けるものでしょうか…?(一週間の雨で今頃はドロドロかも知れませんが;)

投稿: 杏奈 | 2008年8月27日 (水) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/23234116

この記事へのトラックバック一覧です: レンゲショウマ&大岳山&BBQ(本編)。:

« 週刊 日本百名山 第31号 | トップページ | 八ヶ岳(赤岳)~ASAKOちゃん壮行会 本編1日目。 »