« 清里から | トップページ | 尾瀬へ行ってきましたPART3(本編 1日目) »

2008年8月12日 (火)

尾瀬へ行ってきましたPART2(本編)

今年は尾瀬に行く機会が多くてすでに3回。

1回目は6月6日。ミズバショウを見に。よかったらコチラを>>

2回目は7月5日(土)。たっきーに会いに。

3回目は7月26日~28日。家族で燧と至仏へ。

今日は第2回目のお話を書きます。

============================================================================

2008年7月5日(土)、東電小屋で働くたっきーに会いに尾瀬に行ってきました。

青梅発4:35の電車に乗り、拝島・高麗川・高崎で乗り換えて7:55に沼田着。

駐車場にH隊員が待っていてくれました。

H隊員とは29年付き合っており、昨年は私の百名山完登につきあってくれ、大変感謝しております。99座目の塩見(そのあと木曽駒)以来かなー、二人で歩くのは。

途中でコンビニに寄り、オニギリや飲み物を仕入れます。

戸倉の第2駐車場に着いたのが9:09。

Dsc01732_45

←H隊員はおNEWの靴.で歩きます。

9:25、ワゴンタクシーにお客さんを10人乗せて鳩待峠へ向かいます。

9:45鳩待峠着。Dsc01733_45

「よっしゃ、行くべぇか」

「ホイ来た」

9:51、歩行開始。

Dsc01734_45

←エンレイソウ

最初は階段を下りていく道ですが、やがて木道になります。

Dsc01735_45

←やがて至仏の姿が目に飛び込んできます。まだ雪が残っていますね。

Dsc01736_45

←マイヅルソウ

Dsc01737_45

←木の緑と空の青を見ているとそれだけで「来て良かった」と思います。

Dsc01738_45

←6月の中旬くらいまでならこのあたりで「わア、ミズバショウ!」となるところですが、巨大化してしまっています。

Dsc01739_45

←レンゲツツジとミヤマカラスアゲハ

Dsc01740_45

←山の鼻少し手前にて

10:35、山の鼻に到着。ビジターセンターに寄っていきます。

Dsc01741_45

←尾瀬にはこんなツキノワグマがいるそうです。

Dsc01742_45

←ベンチに腰を下ろし、エネルギー補給。H隊員は地図でコースと時間を確認しています。

11:02、山の鼻を出発。

Dsc01743_45

←尾瀬ヶ原に出ると至仏の姿が。絵になりますねぇ。

Dsc01744_45

←今度は行く手に燧の姿が。

今日はお天気に恵まれたようです。

Dsc01745_45 

←湿原に白く咲いているのはワタスゲです。

Dsc01746_45 Dsc01748_45

←カキツバタ。最近ようやくアヤメと見分けられるようになりました。

Dsc01749_45 Dsc01750_45

←群馬県側の木道はほとんど東電が整備しました。

Dsc01751_45 Dsc01752_45

←H隊員の足元にカキツバタ。

Dsc01753_45 Dsc01754_45

←このあたり、私が尾瀬で最も好きなところです。Dsc01755_45

←ウラジロヨウラク

Dsc01756_45

←タテヤマリンドウ

Dsc01757_45

←ヒツジグサ

Dsc01758_45

←11:40、牛首。ここから左へ東電小屋に向かいます。

Dsc01759_45 Dsc01760_45

←6月6日に来た時には東電尾瀬橋が開通していなかったので東電小屋に寄れませんでした。もっともその日たっきーは里に下りていたらしいですが。

Dsc01761_45

←ニッコウキスゲ。少しだけ咲いていました。Dsc01762_45

←キスゲを撮影するH隊員。サングラスが決まってるね。

Dsc01763_45

←キスゲの蕾。キスゲが一面に咲く頃、また来たいなー。

Dsc01764_45

←オゼヌマタイゲキ。尾瀬特産です。

Dsc01765_45

←12:15ヨッピ吊橋。Dsc01766_45 Dsc01767_30

Dsc01768_45 Dsc01769_45

←コバイケイソウ

Dsc01770_45

←木道の先に東電小屋が見えてきました。

Dsc01771_45

←ピンクの花はハクサンチドリ。

Dsc01773_45 Dsc01772_45

Dsc01774_45

←こちらはヒオウギアヤメです。

Dsc01775_45

←12:15、東電小屋に到着。

小屋の前でH隊員の友人とバッタリ。土日はこういうバッタリもまた楽しいですね。

小屋の受付で「たきむら(たっきーの本名)いますか?1時までは忙しいと聞いてはいるんですが・・・」と声をかけると、受付の前にある食堂に行ってたっきーに声をかけてくれ、たっきーが出てきました。

たっきーに会うのは今年の1月20日以来。少し顔が丸くなり、元気な様子です。安心しました。

Dsc01776_45

Dsc01777_45

←食堂でコーヒーとお菓子をごちそうになります。

それから本日の重大任務。H隊員が宮崎のらいず師匠から預かったお菓子・手紙などをたっきーに手渡します。これはうれしいね、たっきー!

H隊員と私もそれぞれ手土産。中身はお菓子ですが。

ゆっくりしていたいのですが、鳩待峠を出るバスは5時が最終です。たっきーと見晴まで一緒に行くことに。

Dsc01778_45

←小屋の前にて記念撮影。

13:21、小屋をあとにします。たっきーの足元はサンダル。

Dsc01779_45 Dsc01780_30 Dsc01781_45 Dsc01782_45

←新しくなった東電尾瀬橋にて。

Dsc01783_45 Dsc01784_45

←ナツトウダイ。名前はたっきーに教わりました。

Dsc01785_45 Dsc01786_45

Dsc01787_45 Dsc01788_45 13:50、見晴に到着。

←我らが親分百迷山さん・りっちゃん・siroちゃんはこの日燧に登り、ここ「第二長蔵小屋」に宿泊。次の日に至仏に登ると言ってました。

Dsc01789_45 Dsc01790_45

←原の小屋で休憩。三人で氷を食べました。

14:09、見晴をあとにします。たっきーとは竜宮まで一緒です。

Dsc01791_45 Dsc01792_45

←サワラン

Dsc01793_45 Dsc01794_45 Dsc01795_45 Dsc01796_45 Dsc01797_45 Dsc01798_45

Dsc01799_40

←竜宮で三脚を使って記念撮影。

たっきーと握手して別れたのが14:30頃。Dsc01800_45

←たっきーは見えなくなるまで手を振ってくれました。

Dsc01801_45

←ミツガシワ

Dsc01802_45 Dsc01803_45 Dsc01804_45

←ミズバショウの白い仏炎苞が残っていました。

Dsc01805_45

←16:12に鳩待峠に到着。

あとでわかったのですが、山の鼻から鳩待に向かって歩いているときに あっこさん&ひろさん とすれ違ったようです。

Dsc01806_45

←温泉に寄って汗を流し、沼田でH隊員と握手して別れました。

その後たっきーは体調を崩し、岡山に帰っています。

人気blogランキングへ

|

« 清里から | トップページ | 尾瀬へ行ってきましたPART3(本編 1日目) »

コメント

やっぱり1番にコメントしないとねっ。
その節は大変お世話になりました。
ちょっと時間切れになりまして、
また出なおしてきまーす。

投稿: らいず@仕事中? | 2008年8月12日 (火) 12時54分

懐かしい感じがするよ~
もう1ヶ月以上も前のことなんだね。
それにしても花の名前よく調べたね。。。
たっきーは今でも岡山に帰ってるの?
体調崩したのは自分達のせい??

投稿: H隊員 | 2008年8月17日 (日) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/22930499

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬へ行ってきましたPART2(本編):

« 清里から | トップページ | 尾瀬へ行ってきましたPART3(本編 1日目) »