« 北八ヶ岳へ(速報)。 | トップページ | 大岳山&BBQ »

2008年8月22日 (金)

尾瀬へ行ってきましたPART3(本編3日目)

尾瀬へ行ってきましたPART3(本編2日目)から続く>>

2008年7月28日(月)、4:30頃起床。窓の外はもう明るい。

たびままを誘って散歩に出てみる。

Dsc02133_40

湿原に伸びる木道。至仏。アザミとニッコウキスゲ。朝から癒されるなー。

Dsc02134_40 Dsc02135_40

コバギボウシの色!釘付けです。

Dsc02136_40

←このあたりはクマも出るそうです。クマよけの鐘を鳴らしてみます。

Dsc02137_40

←朝露に濡れた木道。東電小屋付近のこの景色、いいですね。

Dsc02139_40 

←東電小屋と燧。

Dsc02140_40

←ウサギギクDsc02141_40

←この至仏、かっこよくないですか?

6時頃、小屋に戻る。子供達はまだ寝ていたので「そろそろ起きんかい」と声をかける。

Dsc02142_40

←6:30、朝食。小屋のご飯は最高においしい。ゆっくり朝食を食べ、満腹になった。

仕度をして、小屋の前で記念撮影。

Dsc02143_40 ペットボトルに水を補給する。

小屋の人にごあいさつ「お世話になりました。また来ます」

7:36、出発。

Dsc02144_40 Dsc02145_40 Dsc02146_40 Dsc02147_40

←東電小屋とたびまま

Dsc02148_40 Dsc02149_40

←朝露に濡れた木道が好きです。

Dsc02150_40 Dsc02151_40

←ヨッピ吊橋

Dsc02152_40 Dsc02153_40

←たびままはビデオ係りです。Dsc02154_40

←ここから牛首に向かって歩きます。

Dsc02155_40 Dsc02156_40

Dsc02157_40

←ニッコウキスゲと燧ケ岳。

Dsc02158_40

←こちらは至仏山。

Dsc02159_40 Dsc02160_40

Dsc02161_40 Dsc02162_40

←ここは燧が水面に映り、絵になります。皆、写真を撮っていました。

Dsc02163_40 Dsc02164_40

Dsc02165_40

←ミズチドリ

Dsc02166_40 Dsc02167_40 Dsc02168_40 Dsc02169_40 Dsc02170_40 Dsc02171_40 Dsc02172_40 Dsc02173_40

←ネジバナが咲いていました。しかし、ピンボケ。

Photo

←本当はこんな感じの花です(東電HPから)

Dsc02174_40

←トキソウ。これもピンボケ。Photo_2

←本当はこんな花です。

Dsc02175_40

←ワレモコウ(吾亦紅)

Dsc02176_40

←だんだん至仏が近づいてくる。

Dsc02177_40

←8:40、牛首着。小休止。

ここから山の鼻にかけてが、池塘が最も多く尾瀬らしいところである。Dsc02178_40

←オゼコウホネ

Dsc02179_40

Dsc02180_40

←ナガバナノモウセンゴケ。食虫植物である。

Dsc02181_40

←ヒメシャクナゲ

Dsc02182_40 Dsc02183_40

←至仏山とたけぱぱ家エグザイル。

アホな写真を撮りながらも9:29、山の鼻に到着。

Dsc02184_40

←山の鼻にて。エネルギー補給。山の鼻9:44発。

Dsc02185_40

Dsc02186_40 Dsc02187_40

←ここから山道に入ります。山の鼻から至仏に通ずる道は一応「登り専用」です。

Dsc02188_40

←ひたすら登りです。

Dsc02189_40

Dsc02190_40

←ミネウスユキソウ。

Dsc02192_40

←高度が上がるにつれ、尾瀬ヶ原が見渡せるようになってくる。

Dsc02193_40

←少し登っては振り返り、登っては振り返り。

Dsc02194_40

←ヒオウギアヤメ

Dsc02197_40 Dsc02198_40

←少し寄って撮ってみました。燧ケ岳の頭は雲の中。

Dsc02199_40

←何度も振り返ります。

Dsc02200_40

←ワタスゲ

Dsc02201_40

←シブツアサツキ

Dsc02202_40

←11:10、中間地点。

Dsc02203_40

Dsc02204_40

←11:25、眺めのいいところで小休止。

Dsc02205_40

←たまたま一緒に休憩していたオジサンに撮っていただきました。

Dsc02206_40 Dsc02207_40

Dsc02208_40

Dsc02209_40

←ミヤマコゴメグサ

Dsc02210_40

←イブキジャコウソウDsc02211_40

←ヨツバシオガマ

Dsc02212_40

←タカネナデシコ

Dsc02213_40

←チングルマ

Dsc02214_40

←息子達はどんどん先に登っていく。

Dsc02215_40

←ジョウシュウアズマギク

Dsc02216_40

←タカネトウウチソウ

Dsc02217_40 Dsc02218_40

Dsc02219_40

←キバナノコマノツメ

Dsc02220_40

←ハクサンイチゲ

Dsc02221_40

←シナノキンバイ

Dsc02222_40

←イワイチョウ

Dsc02224_40

←ヨツバシオガマ

Dsc02225_40 

←ハクサンチドリ

Dsc02226_40

Dsc02227_40

←12:33、至仏山頂に到着。頂上付近はガスっていて眺望はない。

お湯を沸かし、インスタント味噌汁を作る。

東電小屋のお弁当も長蔵小屋と同じパターンであった。尾瀬の小屋は皆同じなのだろうか。15年ほど前に尾瀬小屋に三回ほど泊まったが、やはり弁当はこのパターンだった。

ともあれ、山で食べるゴハンはうまい!

コーヒーを飲みたいところだが、今回は持ってくるのを忘れてしまった。

Dsc02228_40

←尾瀬にキタ~。

Dsc02229_40

←至仏に登って嬉しウィッシュ!

Dsc02230_40

13:15、至仏の頂上をあとにする。

風が強く、帽子が飛ばされそうだ。

Dsc02231_40

←タカネバラ

Dsc02232_40

←アカモノ

Dsc02234_40

←ムシトリスミレ。ピンボケすみません。葉の形に特徴有り。

Dsc02235_40 

←ベニドウダン

Dsc02236

←イブキジャコウソウ

Dsc02237_40

Dsc02238_40

←13:15、小至仏山頂到着。

小至仏からは風のないおだやかな歩きとなる。

Dsc02239_40

←ウラジロヨウラク

Dsc02240_40

←ハクサンコザクラ

Dsc02241_40

←ギンリョウソウ

Dsc02243_40

Dsc02244_40

←15:00、オヤマ沢田代。ここからの笠ヶ岳~湯の小屋も歩いてみたいコースです。Dsc02245_40

Dsc02246_40

←アカモノ

Dsc02247_40

←マイヅルソウ

Dsc02248_40 Dsc02249_40

←尾瀬ヶ原もここらあたりで見納めです。

Dsc02250_40

←ゴールの鳩待峠が見えてきました。

Dsc02251_40

←最後の休憩。

Dsc02252_40

←16:15、鳩待峠到着です。小学三年生、がんばったね。

Dsc02253_40

鳩待峠発16:30のバスで戸倉へ。戸倉から路線バスを鎌田で乗り換え沼田まで。

沼田駅前のコンビニ(1日目に手作りおにぎりを買ったところです)でお菓子やパンや飲み物・ビールなどを買い込み、上越線の車内でプチ宴会。

高崎からは八高線ディーゼル。高麗川から八高線電車。拝島で青梅線。青梅に着いたのが22時少し過ぎ。

たけぱぱは風呂にザブンと入り、仕度をして夜行日帰り木曽駒に出かけるのでありました。

たびまま・たけのこ・旅人、楽しんでくれたかな?

人気blogランキングへ

|

« 北八ヶ岳へ(速報)。 | トップページ | 大岳山&BBQ »

コメント

昨日はイベントどうもありがとう。
それにしても元気だねsign01
2つも家族で登ってしまうなんて・・・
それから花も随分たくさん写真撮ったね~
旅ちゃんはもう立派な山ノボラーだね。
今度オジサンとも登ってくれるかな??

投稿: H隊員 | 2008年8月22日 (金) 22時43分

家族みんなで山登りができるのは羨ましいです。我が家は、妻様はアウトドアが苦手で、川遊びにいくだけでイヤみたいですからdespair

投稿: 宮っちん | 2008年8月23日 (土) 08時14分

ホノボノファミリー
本来家族は、一緒に楽しむ時間が必要だね

子供が小さい時期我が家には無かったよ
今だ反省しています、もう遅いかweep

投稿: 元 | 2008年8月23日 (土) 16時42分

たけぱぱ家エグザイルに受けたのは私だけでしょうか?

投稿: お〜!やま〜! | 2008年8月24日 (日) 21時40分

尾瀬レポをとても楽しく読ませてもらいました♪
1ヶ月前に行った尾瀬がとてもなつかしいwink
至仏&燧に登られたたけぱぱさん一家に見習って、
私も必ずどちらかに登りますよ!

投稿: たら | 2008年8月27日 (水) 21時57分

読ませていただきました。
今年は行ってませんが、去年まで3年間連続で尾瀬に行きました。
でもどっちの山にも登ってませんcoldsweats01

とっても楽しそうでいいですね~!
日記を見たら私もどっちかは登りたいなと思いました。

尾瀬大好きです。

投稿: que | 2008年8月28日 (木) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/23054463

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬へ行ってきましたPART3(本編3日目):

« 北八ヶ岳へ(速報)。 | トップページ | 大岳山&BBQ »