« 屋久島日記 2008年4月。5日目。 | トップページ | 大岳山.。今年9回目。 »

2008年10月18日 (土)

週刊 日本百名山 第38号

38_2 最新版 日本百名山 第38号 岩手山 早池峰山

●岩手山・・・1979年8月12日登頂。H副隊長(花坂)と。盛岡が実家のH副隊長とわんこそばを食ったあと、柳沢の民宿に泊まる。翌日ここから歩いた。暑かったことだけはハッキリと覚えている。松川温泉に下り、国民宿舎に泊まる。部屋食とともに飲んだ冷たいビールの味が忘れられない。  2007年5月H隊員(おいちゃん)と登頂。よかったらコチラを>>

●早池峰山・・・1988年7月1日。仕事を終えて上野駅に直行。H副隊長(花坂)と寝台下段で盃を傾ける。途中駅のホームのお仕事帰りの方を眺めながら(眺められながら)飲む酒は申し訳ないくらいウマイ。翌2日、花巻の駅で降り、バスで河原の坊まで。お湯を沸かし、カップ味噌汁とおにぎりの朝飯。小田越から登る。花の時期には少し早く、ハヤチネウスユキソウは確認できなかった。2時間くらいで神社と避難小屋のある頂上に着いた。物足りないので鶏冠山経由で岳集落に下りる。岳で酒屋か食堂を探したが見つからない。歩いていたおばさんに「ビール飲みたいんですけど?」と、きいてみる。おばさん「どこでもいいから宿坊のぞいてごらん。人がいればビール飲めるから」 一軒の宿坊で「すいませーん」と声をかけると腰の曲がった婆さまが「ハイハイ」と出てきてビールとつまみを出してくれた。玄関先で飲んだビールは胃の奥にしみた。ビール二本で1000円払って帰ろうとしたら婆さまがお釣りを出そうとするので「いいです、いいです」と言って二人で逃げるように宿坊をあとにした。後ろから「こんなにたくさんスイマセン」と言う声が聞こえた。花巻温泉に浸かりに行った。今では岳集落の宿坊も数軒しか営業していないそうである。

人気blogランキングへ

|

« 屋久島日記 2008年4月。5日目。 | トップページ | 大岳山.。今年9回目。 »

コメント

雪の岩手山 頂上付近の風と雪には参ったね・・・sad

投稿: H隊員 | 2008年10月19日 (日) 21時56分

H隊員、
寒くて頂上には2分くらいしかいられなかったねぇ。
雪の頂上を踏み、無事に小屋まで戻ってきた時はホッとしたねぇ。
これも思い出に残る山行だよな。

投稿: たけぱぱ | 2008年10月21日 (火) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/24576429

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊 日本百名山 第38号:

« 屋久島日記 2008年4月。5日目。 | トップページ | 大岳山.。今年9回目。 »