« もう一度登りたい百名山 14 早池峰。 | トップページ | もう一度登りたい百名山 15 鳥海山。 »

2009年3月24日 (火)

滝子山(本編)。

2008年3月15日(日)、8名で行ってきました。

今回は珍しく女性1:男7という「逆ハーレム」状態。

紅一点はりっちゃんです。その他大勢は、あかべこ隊長・あさゆ・まこと・安藤@でじ縦走にょ・ぴっと・ワッキー・私。

8:30、初狩駅集合。天気はバッチリです。

今日は遅刻もなく8名が初狩駅前にピタっと集合しました。Dsc05238_40

←初狩駅前にて。

Dsc05239_40

←あかべこ隊長から今日のコースについての説明のあと、初参加の方もいるので自己紹介。

Dsc05240_40

←初狩駅前からも滝子山が見えます。

軽く準備運動をして、8:45歩行開始。

街中を歩いているうちにも富士山が見える。

Dsc05241_40

←真っ白な富士山。

Dsc05242_40

←国道20号を西へ歩く。

Dsc05243_40

←ここから右へ折れ、藤沢集落に向かう。

Dsc05244_40

←笹子川を渡る。川を渡る時にまことさん「いやぁ、気持ちいいですねぇ!」。前を横切るのは中央自動車道。

藤沢川に沿って林道を登っていく。

Dsc05245_40

←振り返ると富士山が。Dsc05246_40

Dsc05247_40 Dsc05248_40

Dsc05249_40

←ここで藤沢川から離れる。

りっちゃん「あたし、1枚脱ぐわ」

私「1枚と言わず、何枚でもどうぞ」

もう少し林道を歩くがやがて林道終点、山道に入る。

Dsc05250_40

←山道に入っても藤沢川に流れ込む沢沿いに歩く道だ。

Dsc05251_40 Dsc05252_40

Dsc0525340

←やがて杉の植林帯に入る。花粉症の人にはつらいところだ。私も鼻炎薬を飲んでいるが。

Dsc05254_40

←9:55、水場に到着。飲み水用の蛇口は濾過してから出てきているようだ。沸かして飲むように少し汲んでいく人が2~3名。

パンやソイジョイなどかじって栄養補給。10:07、腰を上げる。

Dsc05255_40

←木の間越しに富士山が見える場所に出た。10:24。

Dsc05256_40

←ここからは日の光を背に受けながら登る広葉樹林帯の道だ。

Dsc05257_40

←10:54、桧平。富士山、手前に三ツ峠、その手前は御坂山塊。

Dsc05258_40 Dsc05259_40

Dsc05260_40

←11:01、桧平発。

Dsc05261_40

←最後尾を歩くまことさん。今日は男所帯(りっちゃんは女性ですが男性より健脚)なので、あかべこ隊長もハイペースで歩いている。

Dsc05262_40

←りっちゃんも「なんとかついていく」くらいのハイペースである。

「あそこが頂上だ」(実際、私もそう見えた)の声に三度ほどだまされる。

Dsc05263_40

←この三角点もそんなコブの一つ。

11:39、滝子山山頂に到着。

Dsc05265

←まず、三脚で記念撮影。

Akabeko

←あかべこ隊長撮影。富士山が写っています。

Dsc05266_40

←滝子山は『秀麗富嶽十二景』第4番です。

Dsc05267_40 Dsc05268_40

←ここからの富士山は絵になりますね。アップで。

Dsc05269_40

←左から、聖・赤石・荒川。南ア南部の山並みです。

頂上には皆がかたまって座る適当なスペースがなく、富士山を眺める斜面にばらけて座り、お昼にします。

Dsc05270_40

←一番下の方にあかべこ隊長とまことさん。私もこの仲間にいれてもらい、隊長から味噌汁やコーヒー用のお湯をわけてもらいました。

コーヒーを飲み終わり、ザックにカップを詰め込んだりしていると、上の方からりっちゃんの「出た~、男・澤木!」の声。

Dsc05272_20

←男・澤木。本人の希望により、小さめの画像にしました。

澤木さんはこの日も3つくらいこの辺りの山を登るそうです。

12:35頃、頂上をあとにします。しばらくは南アルプスの雄大な山並みを眺めながらの下山です。

Dsc05273_40 Dsc05274_40 Dsc05275_40 Dsc05276_40

Dsc05277_40

←「滑落多発!危険」と書いてある寂ショウ尾根を下ります。

Dsc05278_40

急な尾根をグングン下ります。鎖あり、ロープあり、岩を乗り越えるようなところもあり、なかなか楽しいコースです。雨の日や雪のあるときには避けたほうがいいでしょう。

Dsc05279_40

←木につかまり、すべらないように気をつけて下っていきます。

富士山を見ながら下っていきます。景色もよく、皆このコースに満足している様子です。

Dsc05280_40

←13:50、休憩します。ここを過ぎるともう富士山も見えなくなります。

Dsc05281_40

←14:14、一旦林道に出ます。Dsc05282_40

(山道歩きも終わりか)と思ったのもつかの間、また向こう側に近道の山道がありました。

14:26、本当に山道歩きは終了。

Dsc05283_40

←林道をテクテクと下っていきます。

小学生に道をききながら笹子駅に向かいます。

Dsc05284_40

←振り返ると滝子山が。

Dsc05285_40 

国道20号に出て、間もなく笹子駅という頃、左手に「笹一酒造」があります。15:00笹一に到着。

Dsc05286_40

←笹一酒造前にある「世界一の大太鼓」。

酒蔵があれば当然試飲があるわけです。

Dsc05287_40

←ワインを試すあかべこ隊長とまことさん。

Dsc05288_40 Dsc05289_40

←観光バスも停まっています。

Dsc05290_40

←笹一の名物おじさん。

Dsc05291_40

←なぜか大太鼓の隣にラオウ像が。

笹一をあとにし、国道を歩くと「笹子餅」の暖簾が。

Dsc05292_40

←暖簾をくぐるりっちゃん。10個入りしか売ってなかったので買わずに帰ってきました。一個食べたかったんだよね。

Dsc05293_40

←15:28、笹子駅に到着。無人駅です。

Dsc05294_40

←15:35笹子発の中央線に乗って藤野に向かいます。

あさゆさんは初狩で降りてあさゆ号で藤野まで車で追いかけます。藤野であさゆ号4人とタクシー4人に分かれて藤野やまなみ温泉に向かう予定です。

藤野駅に着いた時点でちょうどいいバスがなかったのでタクシーにしようと思ったのですが、あさゆ号が藤野駅に到着したのがバスの時間の5分前ほど。

結局4人あさゆ号、4人がバスで温泉に向かいます。

Dsc05295_40

←バスのすぐ後ろをあさゆ号が追いかけて、16:55温泉前のバス停に到着。

Dsc05296_40

←藤野やまなみ温泉

あかべこ隊長が手回し良く回数券を事前に買ってあり、さっそく風呂に向かいます。

露天風呂に浸かっていると丁度陽が沈むところだった。完全に沈みきるまで夕陽を眺めていた。

40分くらいで上がって休憩室に集合。

あかべこ隊長の乾杯の発声で乾杯。Dsc05297_40 あさゆさんはノンアルコールビール&カツ丼。

←藤野やまなみ温泉休憩室で乾杯です。

別部隊で来ていたリカちゃん(NOTOKAKI)もあとから合流し、次々回の富嶽十二景の計画なども話し合う。

あかべこ隊長をはじめとして鉄バナを出来るメンバーも多かった。

あかべこ「ELの汽笛っていいですよね~」

りっちゃん「アタシ、夜行寝台って大好きなんだよね~」

藤野駅までの帰りも、あさゆ号4名・バス5名(リカちゃん含む)に別れる。

藤野で車のあさゆさんおよび反対方向に帰る安藤さんと別れ、中央線で東京方面へ。私は立川で降りる。

次回の富嶽十二景は4月11日の岩殿山である。私も参加予定。

クリックしてくださると、「何故、笹子にラオウが・・・?」も喜びます!→人気blogランキングへ

|

« もう一度登りたい百名山 14 早池峰。 | トップページ | もう一度登りたい百名山 15 鳥海山。 »

コメント

お疲れさまでした
いや~ほんといい天気でしたね
最近では珍しく1名以外男だらけの山行でしたけど、
何かと楽しかったです
またぜひよろしくお願い致します!

投稿: あかべこ | 2009年3月24日 (火) 17時50分

あかべこ隊長、
隊長の仕切りもだんだん板についてきましたね。
4月の岩殿山も楽しみにしております。
口だししたからにはなんでもやりますので、隊長の奴隷としてお使いくださいませ。
桜がちょうど咲くことをお祈りいたしましょう。

投稿: たけぱぱ | 2009年3月24日 (火) 19時14分

滝小山からコースで大菩薩領を抜けたいと思っています。今回はお天気の様子で諦めました。

いつか行くぞう~~~!

投稿: 野の花 | 2009年3月24日 (火) 19時38分

乙でした。
まことさん、2連山行きでしたが体大丈夫そうでしたか?
富士山も綺麗に見えてよかったですね。
それよりも男・澤木の登場、さすがですね。
昨日も行きの送迎の車の中で話題の人になってました。
くしゃみ出なかったのかしら?

投稿: お~!やま~! | 2009年3月25日 (水) 07時22分

野の花さん、
「滝子山から大菩薩嶺へ抜けるコースを歩きたい」ということでしょうか?
そろそろ天候が不安定な時期に入ってきましたね。
風邪ひかないように気をつけてくださいませ。
健康でないと山にも行けませんよね。

投稿: たけぱぱ | 2009年3月25日 (水) 08時46分

お〜!やま〜!さん、
今回はなかなかのハイペースだったので、まこと氏はちょっと遅れ気味でしたが、普通ペースなら問題なかとです。
膝も調子よさ気でした。
口の方は相変わらず舌好調でしたー。
男・澤木は長靴で歩いてましたー。

投稿: たけぱぱ | 2009年3月25日 (水) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/28736252

この記事へのトラックバック一覧です: 滝子山(本編)。:

« もう一度登りたい百名山 14 早池峰。 | トップページ | もう一度登りたい百名山 15 鳥海山。 »