« 大岳山~吉野梅郷~「郷陽」(沖縄料理店)。(本編) | トップページ | もう一度登りたい百名山 18 蔵王山。 »

2009年3月31日 (火)

もう一度登りたい百名山 17 朝日岳。

⑰ 朝日岳 (1870m)

2006年8月3日登頂。

この朝日岳の記事あたりから今の「たけぱぱ 百名山 山歩き日記」のスタイルになった。そういう意味でも忘れられない山である。

朝早い東北新幹線を福島で山形新幹線「つばさ」に乗り換え、山形で左沢線に乗り替えて左沢まで。タクシー相乗りで古寺鉱泉まで。

古寺鉱泉から11時過ぎに歩き出す。

途中にある水場の水はどれもうまかったが、中でも銀玉水の水は最高にうまかった。

17時頃、大朝日小屋に到着。小屋の前にザックを置き、カメラと三脚と携帯電話だけ持って山頂へ。17:14、大朝日岳山頂に到着。

Dscf024432

←大朝日岳山頂にて。

小屋に戻り、1500円を払って2階の一角に落ち着く。カップ麺をすすりながら焼酎をちびりちびり飲む。小屋の窓からは月山と鳥海山が見える。いい心持ちだ。

小屋にはNHKの『小さな旅』のカメラクルーが6名いた。夕景や小屋番のインタビューなどを撮っていた。

90人収容の小屋に25人。ゆったりと寝ることが出来た。

翌日はご来光を頂上から見た。飯豊や吾妻・磐梯・月山・鳥海などもよく見えていた。

下りもおいしい水を飲みながら快適な歩きだ。

Dscf0258_32

←Y字雪渓が目に焼きついている。

小屋から4時間ほどで古寺鉱泉に着いた。

ここから先の話もなかなか面白いのだが、話が長くなるので関心のある方だけコチラをご覧ください>>「大朝日岳06年8月」

深Q先生をして「東北の山の中でも一番原始性を持っている」と言わせた大朝日。今度行くなら7月、ヒメサユリやヒメウスユキソウの咲く頃に行ってみたい。

クリックしてくださると、「一人用テント買っちゃおうかな・・・」も喜びます!→人気blogランキングへ

|

« 大岳山~吉野梅郷~「郷陽」(沖縄料理店)。(本編) | トップページ | もう一度登りたい百名山 18 蔵王山。 »

コメント

まいど。
朝日岳、いつか泡滝ダムから朝日鉱泉へ
歩いてみたいなと思ってますねんhappy01

投稿: 関西支部長(ぶー) | 2009年4月 2日 (木) 21時55分

ちゃんぶー、
最低でも2泊3日はかかりますな。
関西からだと4日は必要か・・・
早く関東に戻っておいでぇな~

投稿: たけぱぱ | 2009年4月 2日 (木) 23時37分

オイラは一昨年の紅葉の真っ盛りの時期に同じコースを登った。
最高の山登りだった。
今度行く機会があったら、今度は縦走してみたいものだ~good

投稿: H隊員 | 2009年4月 4日 (土) 22時25分

H隊員、
ヒメサユリの咲く時期に行ってみたいと思ってます。
紅葉もいいんだろうなー。
縦走もやってみたいねぇ。
金とヒマが欲しいねぇ・・・

投稿: たけぱぱ | 2009年4月 5日 (日) 09時27分

全くその通りだねsign01

投稿: H隊員 | 2009年4月 5日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/28900018

この記事へのトラックバック一覧です: もう一度登りたい百名山 17 朝日岳。:

« 大岳山~吉野梅郷~「郷陽」(沖縄料理店)。(本編) | トップページ | もう一度登りたい百名山 18 蔵王山。 »