« もう一度登りたい百名山 21 安達太良山。 | トップページ | 大岳山のカタクリ »

2009年4月15日 (水)

甲州高尾山からピンクのジュータンを見よう!

2009年4月8日(水)、7名で行ってまいりました。

おにぎりを3個持って青梅の家を5:40頃出ます。

青梅線で立川まで。拝島あたりからお腹が痛くなり、よっぽど途中の駅で降りてトイレに駆け込もうかと思いましたが、なんとかギリギリで立川まで我慢して立川でトイレに行き、ホッとした状態で中央線ホームに降りていくと乗るはずだった電車が行ってしまいました。

こんなときに限って次の電車が10分後。高尾に7時集合なのに次の電車だと7:01高尾着。

「高尾7:01着です。すみません」と連絡を入れる。

高尾駅で急いで改札を出てみると駅前に見覚えのある元さん号。息子さんの車のようですが。

今日のメンバーは7名。企画主のお~!やま~!女史(以降女史)、運転の元さん、他にイグタン、しろ、ぎょっち♪、まこと、私。

助手席にぎょっち♪、真ん中の列に女史・イグタン・私、最後列にしろ・まことが座り、元さん号で出発。

最初は雲の多い天気のようだったが、甲府盆地に入ると晴れてきた。

8時少し前、釈迦堂P.A.に到着。

女史が「草もち、草もち!」と叫ぶので、ここで皆降りて草もちを目指す。

Dsc05513_40

←P.A.から博物館の方に上がってみる。博物館の周りも花だらけだ。

Dsc05514_40 Dsc05515_40

←これも博物館周り。

Dsc05516_40

←そして草もちを売っている売店へ。

朝飯がまだだった私も草もちを1個買ってすぐ食べました。うまかったです。

Dsc05517_40

←野ビル

Dsc05518_40

←草もちや瓶詰め製品などゲットの図。

Dsc05519_40

Dsc05520_40

←このあたりは旧一宮町。現在は笛吹市。

少し移動して桃の撮影によさそうなところで元さん号を降りてみます。

Dsc05521_40 Dsc05522_40

←菜の花の黄色との対比もいいですね。

少し歩いたところに「金桜園」という桃園&ブドウ園がありましたのでそこへ移動。

Dsc05523_40_2

←金桜園内を歩く。

Dsc05524_40_2 Dsc05525_30_2

Dsc05526_40

Dsc05527_40

Dsc05528_40 Dsc05529_40

園内を軽く一回りして入り口に戻ると甘酒とお茶の接待があった。

Dsc05530_40

←桃やブドウの試食などはここで行なうのだろう。

Dsc05531_40

←金桜園入り口にて。

元さん号に乗り、金桜園をあとにする。

向かったのは同じ一宮の桔梗屋さん。「工場アウトレット店」

狙っているのは10時スタートの「信玄餅つめ放題」210円。なんと9:25頃から並びました。

我々7名は前から10番目くらいに並びましたが、あれよあれよと言う間に後ろにどんどん並びます。

Dsc05532_40

←どんどん長く伸びる列。

日本テレビの「スッキリ」の取材カメラも来ていました。

150名くらい並んだでしょうか。

10時に開店。醜い争いが始まるようなことも事前の情報で入りましたが、OPENしてみると整然と列は前に進み、商品もたっぷりとあるのでゆっくりとつめ放題を楽しむ余裕がありました。

Dsc05533_40 Dsc05534_40

Dsc05535_40

←「スッキリ」取材カメラ

Dsc05536_40

←一番燃えていたのは女史です。

Dsc05537_40

←イグタンとしろちゃん。 Dsc05538_40

←まだまだ「つめ放題」に並んでいます。

Dsc05539_40

←イグタン・しろちゃん、そろそろ袋を閉じます。ちゃんとしばらないとNGです。

Dsc05540_40

←レジに持っていって210円なりを払います。私も14個入れて210円、これは安いです。女史の指示できんつばや大福を担当させていただきました。

Dsc05541_40

←私の成果。

Dsc05542_40

←お互い戦果をたたえあいます。

Dsc05543_40

←桔梗屋さん。

しろちゃん・女史・まことさんはつめ放題以外のアウトレト商品もかなり買い込んでいました。

戦果の分配はあとまわしにして本日のメインのイベントであるはずの甲州高尾山に向かいます。

大瀧不動で元さん号を降り、それぞれトイレをすませ軽く準備運動。

私の掛け声「平日~、マッスル、マッスル!」で11:10スタート。

Dsc05544_40

←ようやく歩きはじめました。

Dsc05545_40 Dsc05546_40

←大瀧不動への階段を登ります。

Dsc05547_40

←水量は少ないですが大瀧が見えてきました。

Dsc05548_40

←大瀧不動にお参り。

Dsc05549_40 Dsc05550_40

←先頭は女史、元さん解説員は真ん中辺り、私は最後尾を歩きます。

Dsc05551_40

←元さん解説員が色々と説明をしてくれます。

Dsc05552_40

←桐です。元さんに教わりました。

Dsc05553_40

←間もなく富士見台です。

Dsc05554_40

←11:55、富士見台着。ここでお昼にします。

Dsc05555_40

←ぎょっち♪とまことさんが大きなシートを持ってきてくれました。

うっすらと見える富士山・南アルプスを見ながらそれぞれ昼食です。この辺りは山火事の多いところなのでバーナーは禁止だそうです。

Dsc05557_40

←富士山

Dsc05558_40

←4人が指している方向に富士山があります。

12:37、富士見台を出発。

Dsc05559_40

←この辺りも山火事に遭ったところです。焦げた切り株があったりします。

Dsc05560_40

←二こぶ駱駝のような滝子山が見えます。先月(3/15)登ったばかりです。

Dsc05562_40 Dsc05563_40

Dsc05564_40

←木々の間から甲州高尾山が見えます。

Dsc05565_40

←小休止。でも日陰がなくて暑いです。

Dsc05566_40

←南アルプスがうっすらと見えます。

Dsc05567_40

←甲府盆地。やはり霞んでいます。

Dsc05568_40 Dsc05569_40

←13:15、甲州高尾山頂。

Dsc05570_40

←13:21、剣ヶ峰。Dsc05571_40

←剣ヶ峰 には三角点があります。1091.9m。

Dsc05572_40

←剣ヶ峰から素晴らしいピンクのじゅうたんが見えるはずだったのですが・・・

Dsc05573_40

←残念ながらちょっと霞んでます。

13:32、来た道を戻り始めます。

Dsc05574

←この辺りにカタクリが咲いていましたが、ちょっと遠いところでした。

Dsc05575_40 Dsc05576_40

←スミレ

14:08、林道に出ました。

Dsc05577_40

←林道の真ん中にスミレが。真剣に撮影中の女史。

Dsc05578_40

←14:26、大瀧不動に戻ってきました。

次に元さん号で向かうのはマンズワイン。

14:55頃、マンズワインに到着。

Dsc05579_40

←マンズワイン前の桃畑。

Dsc05580_40

←まことさんは気取らない二枚目です。

Dsc05581_40

←さっと見学を済ませます。

Dsc05582_40

←もちろんお目当てはコチラの試飲コーナー。

Dsc05583_40

←運転の元さん以外は皆飲みまくりです。

Dsc05584_40

←まことさんは1杯500円の貴腐ワイン(1本3万円)の有料試飲まで試していました。しろちゃんと私もおすそわけにあずかりました。濃厚なお味でした。

ぎょっち♪が「山梨の友達に会いに行く」というので勝沼ブドウ郷まで元さん号で送ります。

Dsc05585_40

←見送る前に交番の横で本日の戦果を分け合います。

Dsc05586_40

←桜の木の下で信玄餅を分けました。Dsc05587_40

←桜とEF64。

Dsc05588_40 Dsc05589_40

Dsc05590_40

←ぎょっち♪を見送ったあとも桜の鑑賞会。

Gyotti

←その頃、ぎょっちがホームで撮った画像。

次に6名が向かったのは「天空の湯」。

16:15頃、ぶどうの丘に到着。

Dsc05591_40

←ここからきれいにピンクのじゅうたんが見えました。

Dsc05592_40

←ぶどうの丘から甲州高尾山を振り返る。

Dsc05593_40

←噴水と桜。

さてお待ちかねの温泉。今日は汗をかきました。

天空の湯は思ったほど混んでいませんでした。露天からは南アはかすんで見えませんでした。

風呂から上がって食堂に集合。

Dsc05594_40

←まずはビールで乾杯です。元さんはジュースで。

Dsc05595_40 Dsc05596_40

Dsc05597_40

ビールのあとはワインを飲む人、何やら良いかおりのする透明な液体を飲む人。お茶を飲む元さん・・・

Dsc05598_40

←お腹がすいたのでラーメンを食べる人も。

私はひたすら透明な液体を飲んでました。

やがて南アがシルエットで浮かび、その向こうに日が沈む。

すると甲府盆地の夜景がキレイになってきます。

元「大体この時間までいるんだよね、やっぱり」

18:50頃、片付けて外へ出ます。

Dsc05599_40 Dsc05600_40

←2階が風呂、1階が食堂です。

.Dsc05602_40

Dsc05606_40

←わかりにくいかもしれませんが、勝沼ぶどう郷駅前の桜がライトアップされていました。

Dsc05608_40 Dsc05609_40

Dsc05611_40

元さん号で帰る途中、山の斜面に鳥居型を見つけました。

Dsc05613_blog

←これは京都の真似なのでしょうか?

途中から後ろの4名は静かになり、元さんと私でしゃべり続け、高尾駅で解散。

全く盛りだくさんな1日でした。

============================================================

4月10日の日テレ「スッキリ」で桔梗屋の「詰め放題」の様子が放映されました。

私は最後の方を見ただけなのですが、まことさんとイグタンはハッキリ映っていました。録画したぎょっち♪によれば、

ぎょっち「お~!やま~!さんも2・3度バッチリ映っていましたよんウッシッシ
私めもチラッチラッと目
詰め込んだ後に結んでる手元までドアップでした~」

クリックしてくださると、「女史・まこと・私はこの3日後も岩殿山で一緒でした~」も喜びます!→人気blogランキングへ

|

« もう一度登りたい百名山 21 安達太良山。 | トップページ | 大岳山のカタクリ »

コメント

盛りだくさんな山歩きでしたね。
美味しすぎですね。羨ましいです。
私も山梨の桃の花も見たいです。今週末は高速から見えますかね?

投稿: えいじ | 2009年4月15日 (水) 07時11分

えいじさん、
私も一丁平のお花見参加したかったです。
久しぶりにたけ小屋の皆様とお会いしたかったです~。

桃の花、今週末もバッチリだと思いますよ。
私は19日、三度目の七峰にチャレンジしてまいります。

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 07時39分

乙でございました。
大人の遠足楽しかったですね~。
でも飲食ばっかでちょこっとハイキングだったので体重が増えてしまいました。pig
週末に向けて少しでも減らさないと。

投稿: お~!やま~! | 2009年4月15日 (水) 07時49分

お~!やま~!女史、
お疲れ山でした。
あそこでラーメン食ったら太るわな。
桔梗屋さんでの「戦果」もその原因でしょうな。
七峰はたびままも気合が入ってますから、どうか一つよろしく哀愁!

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 07時59分

27日に甲州高尾山に行くので、
参考になりました!
皆さん 愉しいそうですね。

投稿: ナッキー | 2009年4月15日 (水) 08時31分

ナッキーさん、
山行の参考になれば最高にうれしいです。
メニューが盛り沢山でとても楽しい1日でした。

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 09時10分

こんにちはでございます。桔梗屋さんの詰め放題に目が釘付けでございます。お腹いっぱい、信玄餅を食べてみたいと思ったことがございます。ああ、羨ましゅうございます。

投稿: 麗子 | 2009年4月15日 (水) 10時09分

麗子さま、
テレビカメラも入っており、思わず盛り上がってしまいました。
思ったよりゆっくり時間をかけて詰め放題を楽しめます。
お近くに行かれる時には是非!

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 10時29分

私も一緒に行きたかったっす~
桔梗屋さんも金桜苑もマンズワインも楽しそう!
(特に顔ハメ、私もやりたかったです)

お山の鳥居、道を誤って鳥居の中腹まで行ってしまいました。
そこが一番辛かった~wobbly

投稿: 味 | 2009年4月15日 (水) 13時47分

味ちゃん、
味ちゃんに「顔ハメ」やってほしかったっす~
味ちゃんも一人で甲州高尾に行ってきたんだよね。
女史がずっとそう言って歩いてたから皆知ってたよ。
また是非平日山ノボラーの会(お~!やま~!LOVEの会)にもご参加くださいませ~

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 18時17分

とっても楽しい大人の遠足ぅ~でした♪
最後までご一緒出来なかったのが心残りでしたが、又の機会にはへべれけ~になるまで・・・宜しくお願いいたしますnote

録画した番組…PCに移せましぇ~んweep

投稿: ぎょっち♪ | 2009年4月15日 (水) 20時18分

ぎょっち♪
そーだよ、そーだよ。
ぎょっち♪がいなかったから「へべれけ~」に飲む人がいなかったじゃんか~
次に山に行く時には「へべれけ~」になるまで飲むじょ~~~!!!

投稿: たけぱぱ | 2009年4月15日 (水) 21時43分

おつかれさまでした。
本当にこの企画は食食食の楽しい1日でした~。桃も盛りの時で最高でした!また行きましょう~~happy01

投稿: 硫黄泉 | 2009年4月15日 (水) 23時46分

楽しかったですね~!
写真も沢山保存させて頂きました。

しかし、当日師匠に腹痛ハプニングが
あったとは知りませんでした。
いつも時間厳守の師匠が最後に来てたので
あれっと思っていました。
車中で静かだったのは、そのせいで??

投稿: まこと | 2009年4月16日 (木) 19時43分

楽しそう~
結局飲んで、食べてばかりのような気が・・・
元さん、いつも申し訳ないですね。
たけぱぱになり代わってお詫びいたしますcoldsweats01

投稿: H隊員 | 2009年4月16日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/29092120

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州高尾山からピンクのジュータンを見よう!:

« もう一度登りたい百名山 21 安達太良山。 | トップページ | 大岳山のカタクリ »