« もう一度登りたい百名山 28 燧ヶ岳。 | トップページ | 尾瀬に行ってきました(モブログ)。 »

2009年6月 2日 (火)

高水三山&幸せの黄色いハンカチ(今年2回目)

「今年2回目」とタイトルにあるように、一回目は今年4月3日に一人で行ってきました。

その時の様子はコチラを>>

ほらみたけさんもブログに書いていらっしゃいます。コチラを>>

最近山に目覚めた塁パパ(青梅在住)に、

「次にほらみたけ邸に行く時は一緒に行きましょう!」

と声をかけておいたので、休みが合った日に行くことになりました。

「他に誰か一緒に行く人いませんか?」

と呼びかけていたら、あっつさんが手を挙げてくれました。

たびままも行く事になり、計4名。

======================================================================

2009年5月27日(水)、たびままと青梅駅前を歩いていると塁パパが後ろから歩いてきました。

駅前のコンビニに寄っていく塁パパを待って青梅駅の改札に入ります。

8:01青梅発の奥多摩行き電車は4両編成。最後尾に座りあれやこれや話しているとあっと言う間の11分で軍畑に到着。

同じ車両にあっつさんも乗っていたようです。改札を出たところで「はじめまして」のご挨拶。

軽く準備体操をして、4人右手を前に出し「平日~、マッスル、マッスル!」で気合を入れ、8:16歩行開始。

Dscf2538_32 

←軍畑駅構内踏み切りを渡る。

Dscf2539_32 

←駅のすぐ後ろに床屋さんがあります。

Dscf2540_32

←平溝橋。右に行くと榎峠、雷電山に向かう登山口があります。我々は左に道をとります。

Dscf2541_32

←平溝川沿いに車道を歩いていきます。

Dscf2542_32

←ここで平溝川と別れます。

Dscf2543_32

←高源寺。手前にあるのは公衆トイレ。

Dscf2544_40 Dscf2545_40

←舗装道路が尽きたところで山道に入ります。

かなり無粋な砂防ダムの脇をすりぬければ、あとは楽しい山道歩きです。

Dscf2546_40

←フタリシズカ

Dscf2547_40

←ここで小休止。水分補給。

ここらあたりであさこちゃんからメールが入る、

あさこ「ちょー遅れますがそっちに向かいます」

あさこちゃんを含め11名で前日新宿で飲み会(あさこちゃんを囲んでパーチーしませんか)があり、そこであさこちゃんから「私も明日飛び入り参加していい?」と言われていたので、私も「いいよ、来て来て!」とは言いましたが、ホントに今から来るのかな?

さらに、あさこメール「御嶽から登るけど、遅くなったら駅で待つかも(笑)」

Dscf2548_40

ゆっくりゆっくり登っていきます。

Dscf2549_40

←京都じゃありませんよ。東京都青梅市にある常福院です。

常福院でトイレ休憩。

Dscf2550_40

←常福院の狛犬さま。

ここでアッラーからメール「ほらみたけ邸にお邪魔したかったんです。今から行っていいですか?」

私「いいけど、人数増えてもいいかどうかほらみたけさんにきいてみるね」

常福院から少し登ると高水山頂上です。Dscf2551_40

←9:52、高水山。

10:05、高水山発。

Dscf2552_40

←レンゲツツジ

Dscf2553_40

←今登ってきた高水山を振り返ります。

Dscf2554_40

←10:30、岩茸石山に着きました。

Attu_2

←塁パパがのぞいているのはこの穴です。穴からは棒ノ折山(棒ノ嶺)が見えます。(あっつさん撮影)

Dscf2555_40

←一番奥に見えるのが棒ノ折。

少し早いのですが、ここで予定通りお昼にします。

お湯を沸かしインスタントですが味噌汁を作ります。

Dscf2556_40

←平日の岩茸石山頂は静かなものでした。他に2パーティーいました。

もう一度お湯を沸かしコーヒーを淹れます。こちらはインスタントでなく、ドリップです。

棒ノ折方面の山並みは奥にいくほど霞んで絵画のような眺めです。そんな山々を眺めながらのコーヒー。至福のひと時というやつです。

Dscf2557_40

←岩茸石山頂上にて。

11:23、岩茸石山をあとにします。

一旦下り、惣岳山に登り返す道の最後は急登。少し手を使って登るところもあります。

Dscf2558_40

←11:56、惣岳山に到着。

惣岳山頂上には青渭神社があります。神社の周りには金網が張ってあります。古い建物らしく、彫刻などもほどこしてあるのでイタズラされないようにするためには金網もいたし方ないのかもしれません。

Dscf2559_40

←惣岳山にて。

12:05、惣岳山発。あとは下るのみです。

Dscf2560_40

←マムシ草。今日はマムシ草の呪いもなく、天気には恵まれたようです。

Dscf2561_30

←大きな杉の木がありました。

12:29、あさこメール「登ってます」

Dscf2562_40

←御岳山方面。御岳の右奥、とんがった山は鍋割山でしょうか。

12:55、見覚えのある姿が下からやってきました。

あさこちゃんを皆に紹介します。あさこちゃんは一番後ろに回り、頂上にも行かず下ります。

Dscf2563_40

←一番後ろを歩くあさこちゃん。

Dscf2564_40

←ニガナ

Dscf2565_40

←13:12、慈恩寺。山道歩きは終了です。「平日、マッスル」で締めます。

Dscf2566_40

←慈恩寺境内にて。

一旦、踏み切りを渡り、御嶽駅前に出て、酒屋に入ります。ビールやジュースを買い、また踏み切りを渡り、ほらみたけ邸に向かいます。

Dscf2567_40

←黄色いハンカチが赤い屋根に映えるほらみたけ邸。

Dscf2568_40

←縁側からお邪魔すると、すでにテーブルと七輪がセットしてありました。

Dscf2569_40

←縁側にて。あさこちゃんとたびまま。

Dscf2570_40

←縁側と黄色いハンカチ。

このあたりから御嶽駅ホームを眺めていると、ホームにいいた観光客のおじさんから声がかかりました。

おじさん「その黄色いハンカチは何か意味があるんですか?」

私「私もそれが気になってお邪魔してるんです」

おじさん「(小さな声で)なんだ、この家の人じゃないのか・・・」

私たちがほらみたけ邸をあちこち探検している間にもほらみたけさんはイサキをさばいたり、おもてなし準備に余念がありません。

ほらみたけ「誰か裏の畑に行ってサニーレタスを一本抜いてきてくれますか?」

というので皆で裏の畑に行ってみることに。

Dscf2571_40

←サニーレタスを抜くあさこちゃん。

Dscf2572_40

←裏の畑から見たほらみたけ邸。

そうこうするうちに、アッラーが乗っているはずであろう電車が到着しました。

皆でホームを見下ろしているとアッラーがホームを歩いている姿が見えます。

皆「アッラーさん、こっちだよ」

アッラー「まさかここで出迎えてくれるとは思いませんでしたよ。どっちから行けばいいんですかね」

皆「駅を出て左に行って踏み切りを渡ってきて」

14:05頃、全員テーブルに集まり、

「お疲れ様、よろしくお願いします」

ということで乾杯です。

Dscf2573_40

←築130年のほらみたけ邸。ほらみたけさんは数年前からここを借りて住んでいます。屋根裏にハクビシンのメスが同居しているそうです。

Dscf2574_40

←アッラーがこちらで魚を焼き、あさこちゃんがもう一つの七輪で野菜や鶏を焼きます。

誰かが「テーブルの上にツツジが」

と言ったら家の裏側にツツジが咲いているのでした。

Dscf2575_40

←家の裏に咲くツツジ。

Dscf2576_40 Attu_blog

←右の写真はあっつさんカメラ。

Dscf2577_40

←このポーズはたびままがあさこちゃんに指示していました。

Dscf2578_40

←七輪に空気を送るあさこちゃん。

Dscf2579_40 

←強く吹きすぎて灰が飛びました。

Dscf2580_40

←あっつさんもやってみます。

Dscf2581_40

←たびまま撮影。

Dscf2582_40 

←たけぱぱさん、尺八ではありませんが・・・

そうやってふざけたり、楽しい時間はあっという間に過ぎ、お邪魔してから3時間経ちました。

Dscf2583_40

←17時、あさこちゃんとあっつさんが帰ります。

Dscf2584_40

←ホームから手を振るあさこちゃん・あっつさん。

Dscf2585_40

←御嶽駅に入ってくる青梅行き4両編成の電車。

Dscf2586_30

←ほらみたけさんに撮っていただきました。

Dscf2587_40

←ほらみたけさんは写真家です。カメラは何台も持っていらっしゃいます。

あとの4人はさらに1時間お邪魔し続けました。片付けを手伝おうとすると、

ほらみたけ「いいです、いいです。それぞれしまう場所が違いますから、自分でやりますからいいです」

というわけでほとんどテーブルなどそのままにして、18時頃おいとまする。

Dscf2590_40

←駅ホームから見たほらみたけ邸。近所のおじさんが現れました。Dscf2591_40

←電車が来るまで見送ってくださるほらみたけさん。

Dscf2593_40

←18:11、やってきた電車で帰りました。

ほらみたけさんには申し訳ありませんが、この素敵なお宅を仲間の皆に見てもらいたいと思っています。月イチくらいでお邪魔させてくださいませ。

ほらみたけさんもこの日の様子をブログに書いてらっしゃいます。↓ ↓ ↓

http://blogs.yahoo.co.jp/horamitake/31747187.html

クリックしてくださると、「この日、高水三山に登ったのを忘れるところでした・・・」も喜びます!→人気blogランキングへ

|

« もう一度登りたい百名山 28 燧ヶ岳。 | トップページ | 尾瀬に行ってきました(モブログ)。 »

コメント

最近の生活の中であまり感じた事がないぐらい幸せな時間でした。coldsweats01sweat02
たけぱぱの言葉を借りたら、何時間も続いた至福の時って感じでした。今後ともお知り合いになった皆様よろしくお願い致します

投稿: 塁パパ | 2009年6月 2日 (火) 09時13分

みなさん、ありがとうございました!今までの私の人生で、全く初めての人種?!
m(__)m 面白かったですよ!皆さんが帰られ、後片付けが終わり、歓びの乾杯をしました! いやー、良かった善かった!
またいらして下さい! 魚はイナダでした。今頃、お仲の中で、ハマチになっている頃でしょうか!? (‥ )ン?

投稿: ほらみたけ | 2009年6月 2日 (火) 09時59分

高水三山ひとつも登らず、珍乱入したあさこですぅ。

旦那に内緒で、少しだけ汗かいて、たくさん楽しくお酒飲んで~~~

こんな楽しいことやめられないわ~~~~

2時間半掛けていったかいがありました。

ほらみたけさん
すっごく楽しかったですぅ。
また遊びにいきますぅ。

たけぱぱさん
みなさま

乱入すみませんでしたぁ~~次回は一緒に登りましょう。

投稿: あさこ | 2009年6月 2日 (火) 10時48分

とっても楽しい時間を共有できてうれしかったです。
どうもありがとうございました!!
また、都合が合うときはまたぜひ一緒に山登りさせてください。
よろしくお願いします^^
あと、写真がほしいので、もしよろしければ、メアドに送っていただけないでしょうか?

投稿: あっつ | 2009年6月 2日 (火) 19時04分

あさこさん、あっつさん、こちらこそ楽しい人時をありがとうございました!
またやりましょうね!

明日、写真を送ります!

投稿: ほらみたけ | 2009年6月 2日 (火) 23時13分

ほらみたけさんは高倉健さんのファンなのでは無かったでしたっけ?

投稿: お~!やま~! | 2009年6月 2日 (火) 23時37分

遅くなりましたm(__)m
皆様、お疲れ山でした!私達、山登りしましたよね…f^_^;後半の反省会が楽しかったぁ〜♪
ほらみたけさん、そのせつは、大変お世話になりましたm(__)mごちそうさまでした
七輪で焼く魚、美味しかったです(o^〜^o)
幸せの黄色いハンカチに癒された日でした(#^.^#)
今度は、一緒に山登りしましょ〜/\/\

投稿: たびまま | 2009年6月 3日 (水) 21時48分

いつだったか、誰だったか、「あの家の人、健さんのファンらしいよ!」とブログに書いてあるのを見つけて、(お~!やま~!さんじゃないと思いますが・・・)
「世の中、本人に確かめもしないで、勝手に言うんだよな~、自分は、言わないようにしよ!」と思ったことでした。
お~!やま~!さん、いくらなんでも、ファンだから旗を・・・は、しないでのでは・・・(いや、世の中には、いろんな人がいるから分からんかな?!)
私は、〇〇〇を待っているんです!待って待って5年半になりますウー。。。。
出所して来る千恵子さんを待っているんですウー!(逆バージョンだ~)お~!やま~!さんを待っているんですウー!!  確かめにどうぞ!(^o^)丿 

投稿: ほらみたけ | 2009年6月 4日 (木) 06時19分

たびままさん、みなさんにとっちゃー、裏山なんて、山の内に入らないのでは?!軍畑から3時間、最後に急坂があるだけで、ましてや、ワイワイガヤガヤ組なので、登った記憶がないでしょ?! 認知症?
たかぱぱさんが、細かく撮影されるのは、アップの時に思い出す為ですか? 反省会の後、どうやって帰宅したのか 分 か ら な い・・とありますもんね。
今度は、お子たちもどうぞ! 北海道に列車乗り継ぎで行くお子に会いたいな!!
もうすぐ山用の靴を買いますので、ぜひいっしょに! 黙々と登るタイプのようですが、みなさんいっしょとなら、人生変わるかも!  よろしく( ̄人 ̄)

投稿: ほらみたけ | 2009年6月 4日 (木) 06時34分

塁パパ、
そんなに喜んでもらうと「もう一丁やったろか」という気になりますね。
7月の夏休み前にもう一丁、今度はBBQと流しそうめんを予定していますよ。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月 8日 (月) 12時30分

ほらみたけさん、
調子に乗って三回目のお邪魔を考えています。
後ほどご相談のメールをお送りします。
よろしく哀愁でございます。

「初めての人種」ですか!山仲間にはこの手の人種が多いような気がします。
調子に乗り過ぎてる、と思われたら遠慮なく言ってくださいね。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月 8日 (月) 20時35分

横レスです。
ほらみたけさん
Yahoo!の知恵袋に本人に聞いたという回答があったのですが…。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112733401

投稿: お~!やま~! | 2009年6月 9日 (火) 19時04分

あさこちゃん、
「チーム百迷山の宴会部長」たるあさこちゃんの参加で、ほらみたけ邸での反省会もかなりヒートアップしましたね。
愛人と本妻が鉢合わせしたけど、仲良くしてくれてありがとうです。
7月にまたやりたいねー。いいかな、ほらみたけさん?

投稿: たけぱぱ | 2009年6月 9日 (火) 20時38分

あっつさん、
楽しんでもらえて、よかったよかった。
その後もあちこち登っているようですね。
写真届きましたか?
また奥多摩の平日山登りしましょうね。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月 9日 (火) 20時42分

いいとも! (^0_0^)
じゃがいも会!

お~!やま~!さ~ん
今、知恵袋を調べました。
確かにQ&Aありますね~!
しかし、「私の上司のご主人に聞いたら・・、映画があったけようだけど・・」なので、夫婦の会話ですね!

その昔(30年以上前(!?)、健さんの任侠映画を見た後、肩で風を切りながら映画館から出てきたお客の話をご存知ですか?この時代からのファン?

20年前(!?)の映画「しあわせの黄色いハンカチ」の頃のファン?←これなら網走から出所して来て、「あのー、オレ・・・・」の世界だー(-_-;)

私は・・私は・・〇〇を待っているんで~す!
健さんのファンじゃありませ~ん。
夕張、復興!
自衛隊送り出し?
ジョン・ウェインの「イエローリボン」!?
怪しい00団体かも?!

投稿: ほらみたけ | 2009年6月10日 (水) 23時11分

たびまま、
毎日お仕事お疲れ山です。
7月からはちょっとヒマが出来そうだね。
素直に喜んでいいのかはわかりませんが・・・
本当に高水三山に登ったのを忘れそうになるくらいに、ほらみたけ邸での反省会は楽しかったね。
今度はホタルを息子達に見せてやりたいねぇ。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月12日 (金) 08時09分

お〜!やま〜!さん、
もう奥多摩に来れない理由もないでしょうから、直接ほらみたけさんと対決して確かめたらいかがですか。
ネットで調べるよりよっぽど確かですし、女史の大好きなbeer飲みながらお話ししたらいいじゃないですかぁ。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月12日 (金) 16時55分

私は御嶽駅で幸せの黄色いハンカチを眺めているだけで十分です。

投稿: お~!やま~! | 2009年6月12日 (金) 19時06分

お〜!やま〜!さん、
そうですか〜
残念ですねぇ。
ほらみたけVSお〜!やま〜!女史、ハブとマングース並に面白いと思われるんだけどな〜〜〜

投稿: たけぱぱ | 2009年6月12日 (金) 20時40分

わざわざ煽らなくても…。sweat02

投稿: お~!やま~! | 2009年6月12日 (金) 21時43分

ほらみたけさん、
ブログ記事はもちろん、皆さんのコメントまでチェックしていただいて、うれしい限りです。
是非是非また7月にお邪魔したいと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。
今度はジャガ芋とホタルですね。

投稿: たけぱぱ | 2009年6月13日 (土) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127575/29886390

この記事へのトラックバック一覧です: 高水三山&幸せの黄色いハンカチ(今年2回目):

« もう一度登りたい百名山 28 燧ヶ岳。 | トップページ | 尾瀬に行ってきました(モブログ)。 »